櫻井翔「カンペ」片手に番組進行!

まいじつ

2018/3/11 19:00


画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『嵐』の櫻井翔が、現在出演中のニュース番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)を降板するのではないかと噂されている。10月改編期が濃厚だという。

平昌五輪でのリポートの下手さは言うに及ばず。番組内部でも『櫻井の頭の悪さにはほとほと呆れた』という声が出ています。そう言われてしまうほどの問題も起きたのです」(テレビ雑誌編集者)

2月26日放送のNEWS ZEROに平昌五輪で銅メダルを獲得した女子カーリング『LS北見』の面々が出演したときのことだ。

「本橋麻里などメンバーが画面に右に並び、メインキャスターの村尾信尚や櫻井が体面する形で左側にいました。櫻井は『初のメダルはどうですか』と質問をはじめたときに問題が起きたのです」(同・編集者)

櫻井だけが持っていた「カンペ」


放送はゲストのLS北見の選手たちが映る時間が長かったのだが、櫻井がたびたび映った際にあるものが一緒に映し出されていたという。

「よく見ると櫻井が左手にカンペを持っていたのです。村尾とスポーツ担当アナウンサーのラルフ鈴木アナは持っていませんでした。櫻井だけがカンペを見て質問していたのです。だからカメラも櫻井をあまり映さなかったみたいです」(スポーツ紙記者)

櫻井は月曜日のNEWS ZEROのみに出演しており、平昌五輪に続いて東京五輪も櫻井が日本テレビのレポーターになることが内定している。

「村尾も鈴木アナも、櫻井には10月には降板して欲しいと願っているでしょう。ただジャニーズの圧力があるため、下手をすれば自分の身が危うくなってしまいます。ふたりが苛立っているのはよく見ます」(日本テレビ関係者)

番組が破綻するのは時間の問題という気もする。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ