ヘザー・ロックリア 大暴れで逮捕されるも「実は恋人に首を絞められた」

現在56歳、元夫リッチー・サンボラとの間には大変綺麗な娘もいる女優ヘザー・ロックリア。彼女は先日、恋人と大喧嘩をした挙句に警官に対しても抵抗して暴れ「また来たら銃をぶっ放す」などと騒いだために拘束された。その後の逮捕を経て治療施設に入ったと報じられたヘザーだが、今回の騒動について警官らに「恋人のほうから首を絞めてきた」などと語っていたことが判明した。

リッチー・サンボラやトミー・リーとの結婚・離婚を経て、現在は高校時代の旧友と恋仲であるというヘザー・ロックリア。しかしそのお相手と激しい喧嘩になったことで通報されたヘザーは、治療施設でのリハビリ再開を決意したもよう。しかしそれに先立ち彼女を逮捕した当局は、男性の証言などから以下の経緯があったことを公表した。

■ヘザー邸に到着した際、恋人男性がベッドの片側に立ち彼女の両手首を掴んでいた

■恋人男性は鼻血を出していた

■恋人男性は胸元が赤くなり、駆けつけた警官らに「繰り返し攻撃され殴られた」「自衛する必要があった」と説明した

■「ヘザーは僕の顔に咬みつき、クレイジーで怒り狂いワイルドな状態に陥っていた」と男性は証言した

一方でヘザー側は、当局にこう話している。

■息ができなくなるまで、20分から30分ものあいだ首を絞めつけられた

捜査には全く協力的ではなかったものの、恋人男性側は「本当に首を絞めたのか」と聞かれ「まさか。彼女には触れてもいません」と答えたという。

ちなみに様々な報道が飛び交ったが、彼女の家からはヘザーの名で登録した銃器がやはり見つかったもよう。実際に何があったのかは本人達にしか分からぬことなのだが、ヘザーが問題を抱えていること、そして「良い方向を目指したい」と前向きに考えていることは間違いなさそうだ。

画像は『Heather Locklear 2017年9月4日付Instagram「My favorite person on earth. 40 years later」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あなたにおすすめ