松本人志が松竹の若手芸人に激怒 「ブチ切れたろかなと」

grape

2018/3/11 15:54

2018年3月9日に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志さんが、若手芸人に対して激怒したエピソードを明かしました。

ようスベらせてくれたな!

番組には、女優の水野美紀さんが出演。2017年に生まれた子どもの話題を中心に話は進みました。

将来なりたい仕事で「芸人といわれたらどうする?」という質問を受け、水野さんは「かなり動揺する」と告白。

同じく子どものいる松本さんに、水野さんは「子どもが芸人になりたい」といってきたらどうするかを質問しました。

人前で何かをするのが好きだという、8歳になる松本さんの娘。

子どもが遊びながら職業を体験できる『キッザニア』に、娘が行った時のエピソードを話します。

キッザニアに行ったら、芸人ベースみたいのがあんのね。吉本じゃなくて、松竹がやってる。

うちの娘が友達といって、漫才やってきてんねん。

で、松竹の若手がなんとなくネタをアドバイスしてやったらしいの。

俺はそれを動画で見せてもろたら、めちゃくちゃスベッてんのよ!
ダウンタウンなう ーより引用松本さんの話を聞いて、浜田雅功さんは「8歳だから、スベッてもしかたがない」とフォロー。

しかし、松本さんの怒りは娘ではなく、松竹の若手に向いていたのです。

うちの娘にというより、松竹の若手に「うちの娘のデビューを、ようスベらせてくれたな」と、ブチ切れたろかなと。
ダウンタウンなう ーより引用若手芸人のアドバイスで、娘のデビュー漫才がスベッたことに激怒していると、出演者を笑わせていました。

このエピソードを聞いて、ネット上では「8歳ならスベッてもしょうがない」「やっぱりお笑いに興味あるのかな」といった声が上がっていました。

娘がスベッた話でも笑いに変える松本さん。英才教育を受けて、娘さんがお笑いデビューする日がくるかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ