最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

メーガンさん、会いに来た少女をギュッとハグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
国際女性デー(3月8日:International Women’s Day)に、婚約者である英ヘンリー王子と共にバーミンガムを訪問したメーガン・マークルさん。現地の子ども達は「メーガンさんが王子とやってくる!」と大興奮したもよう。その可愛い子ども達をメーガンさんがギュッと抱き寄せ、しっかりハグする一幕もあった。

このほどヘンリー王子とメーガン・マークルさんが、揃ってバーミンガムにある「ミレニアム・ポイント」を訪問。多くの国民に迎えられた2人は上機嫌で、笑顔を絶やすことなく明るく振る舞った。

ちなみに英王室の人々に対するマナーやエチケットには、あまり知られていないものもあるが、うち4つは以下の通りである。

●ファーストネームではなく、「Your Majesty」「Your Royal Highness」と呼ぶ

●セルフィーは基本的にリクエストしないこと

●失礼な態度で接しないこと

●体に触れないこと

人気アーティストに対するように接してはならない“暗黙の了解”のようなものがあるが、すでにヘンリー王子の婚約者として王族と同じように暮らし行動しているメーガンさんは、温かく迎えてくれる人々、特に子ども達には優しい。今回訪問したバーミンガムでも多くの子ども達が「ぜひメーガンさんに会いたい」と集まっていたため、メーガンさんは中腰になって多くの子ども達と言葉を交わしていた。また王子が嬉しそうに見守る中、小学生くらいの少女をギュッとハグする姿も撮られている。

英国での暮らし、そして王室メンバーとしての生活に馴染もうと一生懸命なメーガンさん。その優しく気取らぬ笑顔に多くの英国民が癒され、アメリカ生まれのメーガンさんを歓迎するムードはますます高まってきている。

画像は『Kensington Palace 2018年3月9日付Instagram「To celebrate International Women’s Day, Prince Harry and Ms. Markle attended an event hosted by Stemettes that aims to inspire the next generation of women to pursue careers in Science, Technology, Engineering and Maths(STEM). PA」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス