千鳥・ノブ、業界スタッフから芸も人柄も大絶賛に「ホンマに嬉しい!」連呼


3月9日放送の「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)では、「たまにはホメてくれよGP」と題し、業界スタッフから良いコメントだけを集めて芸人を褒めまくるという珍しい企画が行われ、お笑いコンビ・千鳥ノブは「ツッコミのセンス。オールマイティー。裏表がない」と芸も人柄も絶賛され、圧倒的大差でランキング1位を獲得した。

ノブ、業界スタッフから「24時間テレビの司会も不自然でない」と評される


番組ではメンバーをよく知っているというスタッフ132人にアンケートを実施。評価は『超いいね!・いいね!・どーでもいいね!』の3段階で、褒め度合いで0~2ポイントが加算されるという。

MCの田村淳が「今日は多分収録終わった後のお酒、すごくおいしいと思います」というと出演者らは大喜び。ノブはみんなと一緒に手を叩くも「結局最後に(悪い理由)言うとかでもないってこと?」と確認し、淳が「それもないです」と答えると腕組みして「すげぇ」と呟いた。

ランキングの発表が進んで行き、1位が決定したノブは「ホンマに嬉しい!ホンマに嬉しい!」と連呼。淳が「圧倒的ですね。超いいね!が78%。(コメントが)ちょっと多いんでね。かなりあるんではしょっていいですか?」というとノブは「はしょらんでぇ」と懇願した。

淳がスタッフのコメントを「ノブ流という新たなツッコミの流派を作った」と読み上げ「築き上げたね」というとノブは「全然。何にも思った通りのことを言ってるだけです」とオール標準語で静かに話す。淳が次のコメントを「ドッキリをより面白くしてくれる。リアクションが面白い人はたくさんいても、ネタバラシまで面白くしてくれる人はなかなかいない」と早口で読み進めるとノブは「早いなぁ。噛みしめさせてくれ!ゆっくり今のいいセリフを」と引き留めてスタジオを笑わせた。

さらに淳は「もはや安定感しかない。24時間テレビみたいな大型番組で司会をしていても何ら不思議ではない」と放送作家のコメントを発表。これにノブは「うわぁ~!そんな、できないできない」と謙遜していた。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)

あなたにおすすめ