一度エッチを断ったら誘ってくれなくなった彼。 「あの日はたまたま疲れてただけなのに」 by 三松真由美

ホンネスト

2018/3/11 10:30


彼とのエッチに関してなにかすれ違ってるなと感じた時、どうやって解決していますか?

いくら仲のいい女友達にだって、なかなか性に関する話は相談しにくいですよね。ネットの掲示板や質問サイトに投稿という手もあるでしょう、面白半分や無責任なレスはあっても、なかなか自分にカスタマイズしたちゃんとしたアドバイスをもらえない・・・。

そんな人には言えない性の悩みをきちんと相談したい人が集まるのが、私、三松真由美が主宰する「恋人・夫婦仲相談所」。ここに集まるお悩みの中から相談が多い内容をご紹介しましょう。あなたと同じお悩みがあるかも?

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180309120335j:plain
【お悩み その1】
「一度エッチを断ったら、なんだかギクシャク。その後、彼が誘ってくれない」

仕事の後、軽く飲みながらご飯を食べて、そのあと彼の部屋でエッチ….。というのがデートの定番コース。

でも今日は風邪気味で頭が重いし、仕事も立て込んでてちょっとテンション低め。
食事後「あ、ごめん、ちょっとそんな気になれないからこのまま帰るね」って、さらりと告げて、さっさと帰る女性。

決して珍しくないシーンですが、この時の男性の気持ちを考えてみたことはありますか?

実はこんな時、男性の頭の中はショックで大混乱!

♂ エッチを拒まれた!

なんで!?

俺のエッチが気持ちよくないのか?

俺よりほかに好きな男ができた?

もしかして、そいつとのエッチの方が俺よりいいのか!?

と、ネガティブな妄想がぐるぐると周り始めます。

♀ 「まさか!全然そんなつもりないし・・・ってか、何でそうなるの!?」

と意外に思う方が多いかもしれません。しかし、男性は皆さんが思っているより数倍プライドが高く、デリケートなのです。特に性に関する問題では、とびっきり傷つきやすく繊細。なぜなら、セックスに関しては「男性が主導するもの」とほとんどの男女が思い込んでいるからです。

いくら草食系が多くなったとは言え、いざそういう場面では自分がうさぎのぬいぐるみのようにじっとして、彼女に遊ばれるのを待つ・・という男性は少ないことでしょう。

自分のテクニックでセックスをスムーズにかつ気持ちいいものにしなくてはいけないというプレッシャーが男性にはあります。

「ロマンチックにリードして、しなやかな女性の体を雄々しく抱き、激しく攻めて貞淑な女性から淫乱な本性を引き出し、最後は絶頂に導く」のがパーフェクトなセックスで、それができることが一人前の立派な男であると思っています。

この認識自体、「おいおい」とツッコミどころ満載ではあるのですが、この妄想の誤りに気づいていないことは、多くのエッチ動画やAVでこんなシーンがいまだに繰り広げられていることからも明らかです。

そのため、
セックスを断られる=お前のエッチはダメだと烙印を押される=男として失格
と自信を失うとともに、「次もまた断れたらどうしよう」「断わられたらかっこ悪い」「これ以上みじめになりたくない」と、エッチを誘うことを避けてしまうのです。

「あーもう、めんどくさい!」と思われるかもしれませんが、そこは女性の方がちょっと配慮してあげることで、一度の拒否から長期のセックスレスになる危機を避けることができます。以下のように適切にフォローすれば、落ち込んで後ろ向きになった彼を力づけることができます。
フォローの方法その1:
断った理由を説明する

「この間の夜はすぐ帰っちゃってごめんねー。風邪をひいて頭が重かったし、仕事がいろいろと最悪で・・・」と、「拒否の理由はあなたのセックスを否定しているわけじゃないのよ」ということを具体的に示してあげましょう。
フォローの方法その2:
自分の「したくない時」「したくなる時」をあらかじめ伝える

たとえば、肩こりがひどいと体調が悪くなるとか、睡眠不足が続くとイライラして気持ちが不安定になるとか、自分の性欲が低くなるのはどんな時かを教えてあげましょう。

ただ、「したくない話」だけでは、彼のテンションも下がるので、それに加えて「したくなる時」をこっそり教えてあげるのが、彼を喜ばせるコツ。「ハグされて、首筋にキスされるとしたくなっちゃうの」などと、自分にとっての「セクシースイッチ」をこっそり教えてあげると、「こんな恥ずかしいことを教えてくれるなんて、俺とのセックスが好きなんだ」と、彼のテンションもあがること、間違いなしです。

365日すべてがエッチしたい日ばかりじゃないのは当たり前。彼の誘いを断ることは悪いことではないですが、「伝え方」にはお気をつけあれ!

f:id:zexyenmusubi_honnest:20180309110353p:plain

著者:三松真由美(みまつ まゆみ)

恋人・夫婦仲相談所 所長 (すずね所長)・執筆家。

夫婦仲、恋仲に悩む女性会員1万3千名を集めた「結婚・再婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。「理想の結婚」「セックスレス」「ED」のテーマを幅広く考察。恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。20代若者サークルも運営し、未婚世代への結婚アドバイスも好評。

著書 「きっかけさえつかめば3週間で人生が変わる」(光文社)「新・抱かない男の見分け方」(スターツ出版)他多数。

恋人・夫婦仲相談所 http://suzune.net/

すずね所長ドキドキブログ http://suzune.net/blog/

あなたにおすすめ