「疲れた~」にはなんて返す?モテ女子のお手本LINE例文・3つ

愛カツ

2018/3/11 09:00


疲れたときは、誰かに労ってほしいし癒されたいですよね。そう思うのは、男性も同じ。「疲れた~」とLINEが来た場合、彼はあなたに癒しを求めています。

ここはぜひ、彼が望んでいるセリフで、心をグッと掴みたいところ! 一体、どんなセリフが効果的なのでしょう?

モテLINE

■ 頑張って偉いと褒める

「今日もこんな時間まで頑張ってたんだ~! えらい~!」
「手を抜かないのって、偉いと思う!」

まずは、こんなふうに、がんばっているところを褒めてあげるのがおすすめ。もし、彼の仕事の時間や内容を知っているのであれば、今日の仕事について聞いてから、具体的に褒めるとより◎。彼の性格なども考慮して、上手に評価してあげましょう。

生真面目なタイプだと、疲れを表情に出さなかったり、出せなかったりします。LINEだからこそ「疲れた」と言えるという人もいるので、しっかり彼の頑張りを評価してあげましょう。

■ 必要とされている証拠ね!

「〇〇くん優秀だもん! 必要とされてるってことだよ!」
「前、〇〇してくれたじゃん? ああいうことができる人、職場でも必要とされるって思う」

彼の能力を褒めて、周りからも評価されていることをピックアップするのもおすすめです。疲れているときは、なかなか自分の価値に気づきにくいもの。

〇〇なあなただから必要とされてる、ウチの職場にも〇〇くんみたいな人がほしい、と言ってあげれば、きっと、疲れた彼も気分がよくなるはず。必要とされていることが実感できれば、明日からの活力にも貢献できますよ。

■ 疲れに効くものを教えてあげる

「寒いから〇〇で暖まると、疲れもとれるよ~」
「お風呂に入りながら、〇〇のツボを押すと、疲れが取れやすいんだって!」
「寝る前に、〇〇がいいらしいよ~」

男性は、実際に使える情報が大好き。ねぎらいの言葉と一緒に、実際に疲れが取れる方法や食べ物、疲れに効くものを提案してみてはいかがでしょう?

こうすると、ただの社交辞令ではなく、本当に疲れていることを心配している、疲れを取って元気になってほしい! という思いを伝えることもできるもの。ぜひあなたも、疲れに効く情報を収集してみてはいかが?

■ おわりに

「疲れた~」に、「おつかれ~」だけでは、なんとなく味気ないですし、受け取り方によっては、冷たく感じさせてしまうケースもあるようです。

ちょっと高めのテンションで褒める、彼が必要とされていることを自覚させてあげる、疲れに効くものを紹介。この3つで対応して、疲れた彼の心に寄り添ってみてはいかがでしょう?
(山田あいこ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ