E・ワトソン、G・ブンチェンら、SNSで祝うセレブたちの国際女性デー

クランクイン!

2018/3/11 06:50

 国連が制定した3月8日の国際女性デーに、女優のエマ・ワトソンやスーパーモデルのジゼル・ブンチェン、俳優のクリス・ヘムズーワースなど多くのセレブたちが、インスタグラムなどのSNSを通じて女性のエンパワーメントの推進を唱え、前進を祝した。

【写真】SNSで祝うセレブたちの国際女性デー<フォトギャラリー>

アカデミー賞のアフターパーティーで「Time’s Up」運動に賛同するフェイクタトゥーを披露したエマ。自身のインスタグラムに「Girls just wanna have fundamental human rights(女子は基本的な人権を求めているだけ)」と刺繍された赤いジャケットを着た後ろ姿の写真を投稿し、“過小評価されて十分に称えられていない”女性の写真家が多いとして、ナショナルジオグラフィック誌の女性写真家のイメージフィードを収集・共有すると宣言した。

クリスは妻で女優のエルサ・パタキーとのツーショットを自身のインスタグラムに投稿。「世界をより良き場所にするために惜しみない強さと慈悲心、勇気を注いでくれる僕の美しい妻、娘、母、そして素晴らしい女性たちに、国際女性デーおめでとう」との言葉を贈っている。

愛娘ヴィヴィアンちゃんと手でハートを作っているツーショットを投稿したのはジゼル。「もっと多くの愛、慈悲、敬意、平等、そして支援。もっと見たいと思うものをお互いや世界に与えましょう」とメッセージを送り、国際女性デーを祝した。

ほかにも女優のリース・ウィザースプーン、メリッサ・ブノワ、プリヤンカー・チョープラー、元スパイス・ガールズのヴィクトリア・ベッカム、歌手のマイリー・サイラス、リアリティースターのカイリー・ジェンナーら、多くのセレブが思い思いの写真とコメントで、躍進を続ける女性たちを称えた。

セレブたちに共感する人々からは、「誇りよ」「そのとおり!」「よくまとまっている言葉。ありがとう」「あなたに刺激を受ける。これからもやり続けて。応援する」といった賛同と称賛が相次いだ。

引用:https://www.instagram.com/emmawatson/
   https://www.instagram.com/gisele/
   https://www.instagram.com/chrishemsworth/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ