最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【山口】春のおすすめデートスポット20選!カップルでお出かけしたいスポットまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山口デート

山口のカップルでお出かけしたいおすすめデートスポットをまとめました。

錦帯橋、秋吉台サファリランドなどの有名なスポットに、春の空気を感じられる公園や自然など!
おでかけスポットが盛りだくさん。

デートの定番から穴場スポットまで、おすすめをお届けします!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください
角島大橋
角島大橋出典:じゃらん 観光ガイド 角島大橋
7年間の着工を経て、総工費149億円をかけて2000年11月3日に開通した、山口県下関市と豊北町角島間の海士ヶ瀬戸に架かる角島大橋。
離島に架かる橋のうち、無料で渡れる一般道路として日本屈指の長さ(1,780m)を誇り(2005年に沖縄県の古宇利大橋が記録更新)、
また、橋脚の高さを押さえて、周囲の景観に配慮した構造が自然景観保護の観点から評価され、2003年に「土木学会デザイン賞2003」の優秀賞を受賞しました。
エメラルドグリーンの海をまたぎ、景観と調和した雄姿は、西長門海岸地域随一の景勝地として、山口県の新たな観光スポットに。
現在では数多くのテレビCMやロケ地として採用されています。

\口コミ ピックアップ/
いついっても大満足のエリア。色が透き通っていて、海外にいる気分!!なんだかお得なかんじです。宿泊施設もあありました。
(行った時期:2017年4月)

生まれて初めてこんなに長い橋見た様な気がします。
橋の中央で停車できる所があり下に広がる海がとても感動しました。
(行った時期:2017年4月)
角島大橋
住所/山口県下関市豊北町大字神田~角島
「角島大橋」の詳細はこちら
錦帯橋
錦帯橋出典:じゃらん 観光ガイド 錦帯橋
延宝元年(1673)第三代岩国藩主吉川広嘉により創建されたもので、現在の橋は四代目にあたります。 錦川の清流に架かる五連のアーチを描いた木橋で、長さ193.3m幅5m。 木と木の組合せによって支えられ、巻金とかすがいが使われています。

\口コミ ピックアップ/
家族で行きましたが、春の錦帯橋は最高です。父や母もとても喜んでいました。
サクラに囲まれて、とても美しいです。夜の錦帯橋も素晴らしいです。
(行った時期:2017年12月)

錦帯橋が一番美しいのはこの時期だと思います。
橋の向こう一面に桜が咲き乱れ、橋のアーチととても美しいです。
駐車場は河原なのでいっぱいになる心配なしです。
(行った時期:2017年4月)
錦帯橋
住所/山口県岩国市岩国1丁目
「錦帯橋」の詳細はこちら
角島
角島出典:じゃらん 観光ガイド 角島
下関市豊北町の沖に浮かぶ面積約3.93平方kmの玄武岩台地の島です。まるで海の上を滑るようにして橋を渡ると、そこには手付かずの自然が残された北長門海岸国定公園で、心地よい潮風に吹かれながら、悠久の昔から今へと続く、人と自然とが共生する営みを肌で感じられます。ハマオモト(ハマユウ)の分布北限地であり、島の西端には角島灯台(一等灯台)があります。本州と角島をむすぶ角島大橋からは、エメラルドグリーンの美しい海を眺めることができます。

\口コミ ピックアップ/
まっすぐの道が、より海を綺麗に見せてくれている感じがします。海水浴場に、そろそろこられる方もたくさんいらっしゃるのではないのかと思います。
(行った時期:2017年4月)

とにかく奇麗な海に浮かぶ島です。沖縄みたいですが、日本海なんです。晴れの日に行くのがいいですね。島にはレストランもあります。
(行った時期:2017年4月)
角島
住所/山口県下関市豊北町角島
「角島」の詳細はこちら
下関市立しものせき水族館・海響館
下関市立しものせき水族館・海響館出典:じゃらん 観光ガイド 下関市立しものせき水族館・海響館
\口コミ ピックアップ/
とっても綺麗な水族館です。
魚のトンネルには圧倒されます。
何回訪れてもずっとその場所に佇んで眺められます。
施設はとても綺麗で、魚の種類も豊富で良い水族館だと思う。
(行った時期:2017年4月)

休日でしたので、家族連れで大変にぎわっていましたが、たくさんの魚が見れてとても楽しかったです、近くに、市場や遊歩道もあるのでのんびりできるオススメスポットです。
(行った時期:2017年4月)
下関市立しものせき水族館・海響館
住所/山口県下関市あるかぽーと6番1号
「下関市立しものせき水族館・海響館」の詳細はこちら
秋芳洞
秋芳洞出典:じゃらん 観光ガイド 秋芳洞
秋吉台の山麓にある東洋屈指の大鍾乳洞。
洞口の高さ24m、横巾8mに達し、洞内の最も広いところが200m、天井の高いところが40m、最も高いところは80mに達しています。
延長は約10kmといわれているが、一般観光ルートは約1kmまで。
洞内の気温は四季を通じて17℃のため、快適に探勝できます

\口コミ ピックアップ/
日本を代表する鍾乳洞です。神秘的な光景で、思わずうっとりしました。ひんやりとして、空気も気持ちよかったです。
(行った時期:2017年4月)

何と言っても規模がデカイ!
入り口の美しい外観から中の大洞窟、石灰華段丘が日本で見られます。おすすめのスポットです。
(行った時期:2017年4月)
秋芳洞
住所/山口県美祢市秋芳町秋吉
「秋芳洞」の詳細はこちら
秋吉台
秋吉台出典:じゃらん 観光ガイド 秋吉台
500~600m級の山脈に囲まれて盆地状の台地を形成しています。
台地面の標高180~420m、主として古生代の石灰岩からなり、台地の地下には雨水によって侵食された鍾乳洞が多数散在しています。

\口コミ ピックアップ/
秋芳洞の鍾乳洞見学の後、エレベーターで地上に戻り展望台を目指して歩きました。展望台には先だっての野焼きで亡くなった方への献花台が設置して有りましたので、少し悲しい気持ちになりました。展望台からの眺めは壮大で季節柄、桜が咲いていました。展望台の横に素敵なコーヒー&レストランが有って軽食とコーヒーを飲みながらゆっくり景色を堪能出来ました。
(行った時期:2017年4月)

日本を代表するカルスト大地です。自然の織りなす神秘的な光景に感動しました。開放感たっぷりでよかったです。
(行った時期:2017年4月)
秋吉台
住所/山口県美祢市
「秋吉台」の詳細はこちら
瑠璃光寺
瑠璃光寺出典:じゃらん 観光ガイド 瑠璃光寺
文明3年(1471)陶弘房の夫人が夫の菩提をとむらうために、現在の山口市仁保高野に創建した寺で、はじめ安養寺といっていたが、明応元年(1492)に瑠璃光寺と改められました。
この地にあった香積寺は、慶長9年(1604)に萩に移され、その後にこの瑠璃光寺が元禄3年(1690)に仁保から移り来たもの。
曹洞宗で山号を保寧山といい、薬師如来が本尊である。防長屈指の大寺で、経文や画像など多くの寺宝が所蔵されています。
国宝の五重塔は香積寺の遺構です。

\口コミ ピックアップ/
歴史を感じる、風格と威厳のあるお寺です。境内もきれいで感動しました。身の引き締まる思いで、お参りさせていただきました。
(行った時期:2017年4月)

泊まったホテルの近くにあったので、思いつきで寄ってみました!
人も多くなく、ゆっくり観光できました。近くで見れて迫力ありました。
(行った時期:2017年4月)
瑠璃光寺
住所/山口県山口市香山町7-1
「瑠璃光寺」の詳細はこちら
カモンワーフ
カモンワーフ出典:じゃらん 観光ガイド カモンワーフ
関門自慢の海の幸を中心としたレストランや土産物店が立ち並ぶシーサイドモール。
ボードウオークからは関門海峡が一望できます。
関門海峡の潮騒と汽笛は、「残したい日本の音風景百選」に選ばれ、一帯は壇之浦の合戦・武蔵と小次郎の巌流島決闘など歴史に彩られた「海峡劇場」とされています。
目前に立つ赤と白の灯台は「恋人灯台」と呼ばれ、ロマンチックな伝説を秘めています。

\口コミ ピックアップ/
お土産コーナーやお食事するところが充実しているのでよりやすいです。サルの芸をしている人もきてて楽しかったです。
(行った時期:2017年4月)

下関に行くと必ず行っています。美味しい物がいっぱいあり回転寿司や丼もあります。丼は、結構ボリュームがあります。
(行った時期:2017年4月)
カモンワーフ
住所/山口県下関市唐戸町6-1
「カモンワーフ」の詳細はこちら
道の駅 萩しーまーと
道の駅 萩しーまーと出典:じゃらん 観光ガイド 道の駅 萩しーまーと
萩漁港に隣接し、活気あふれる市場の雰囲気の中で鮮魚や水産加工品、地元産の野菜・果物などのショッピングが楽しめます。 水槽で泳ぐイカや萩の背つきアジ、生ウニ、サザエ、アワビなど漁港直送の味は宅配も可能で、塩ウニや蒲鉾、干物なども産地ならではの価格と品揃えです。 オープンカフェのあるベーカリーや地酒・菓子が揃ったみやげ物店もあります。 レストラン「浜料理がんがん」と「維新亭」はいずれも鮮魚を生かしたメニューが充実しています。

\口コミ ピックアップ/
大きな道の駅で、とても買い物するにも、お土産買うにも食事をするにも最適です☆
帰りに立ち寄ればお土産買えるので、次回は帰りに寄ってみようと思います。鯖のお寿司が美味しかったです。
(行った時期:2017年10月)

観光名所なので休日は観光客でいっぱいです。新鮮な魚を食べることができるので魚好きにはたまりません。天気が良ければ購入して外でも食べられます。
(行った時期:2017年4月)
道の駅 萩しーまーと
住所/山口県萩市椿東北前小畑4160-61
「道の駅 萩しーまーと」の詳細はこちら
関門海峡
関門海峡出典:じゃらん 観光ガイド 関門海峡
下関市と北九州市門司区の間の幅約700mの海峡です。中世から近世へ、また近世から近代へ、日本の国が大きく変わるときには、いつもこの海峡が舞台となってきました。時代を動かす熱いエネルギー、それは1日に4度も流れを変える急潮がこの地に育てたのかもしれません。いまも日に大小約700隻の船が行き交い、風景を優しく彩る潮騒と汽笛の音は、環境庁選定「残したい日本の音風景百選」にも選ばれています。

\口コミ ピックアップ/
迫力あります。すごい立派な橋でかんどうものです。この橋をみるだけでも、なんだかたのしめます。おすすめです。
(行った時期:2017年4月)

いろいろな船が行き来し、眺めて飽きないです。潮流の向きも時間でいろいろ変わるので、とても楽しいです。
(行った時期:2017年4月)
関門海峡
住所/山口県下関市
「関門海峡」の詳細はこちら
関門トンネル人道
関門トンネル人道出典:じゃらん 観光ガイド 関門トンネル人道
1958年に21年の年月をかけて完成した、下関と門司をつなぐ関門トンネル。エレベーターで地下約50mまで降りると約780mの人道トンネルがあり、歩いて約15分で本州と九州を行き来することができる。壁には海草や魚、天井には朝、昼、夕、夜の空が描かれていて、夜の空は星が光る演出がされている。

本州と九州を歩いて横断できる人道トンネル

\口コミ ピックアップ/
歩いて往復しました。
ご近所の方は、毎日ウォーキングされているようで
雨が降っても、トンネルだから、平気ですよねー
アップダウンが、あり こりゃいいわ。
(行った時期:2017年4月)

本州と九州を繋いでいるトンネルです。この上に海があると思うとなんだか不思議な気持ちになります。一度は通っておくことをおすすめします。
(行った時期:2018年1月)
関門トンネル人道
住所/山口県下関市~福岡県北九州市
「関門トンネル人道」の詳細はこちら
秋吉台サファリランド
秋吉台サファリランド出典:じゃらん 観光ガイド 秋吉台サファリランド
動物達を野生に近い状態で見ることができる動物園。大迫力の猛獣を間近で見れる数少ないスポットです!
車から降りずに園内を見学できるので、雨が降っても、暑くても大丈夫!!
車からでも園内を見学することができますが、エサやりバスでの見学は、草食エリアやライオンエリアでのえさやり体験もできます。
自然の動物たちをじっくり見学した後は、併設の遊園地や売店でお楽しみください。

\口コミ ピックアップ/
サファリランドには、沢山の動物たちが居ます。
サファリゾーンを車で回ってると色々な動物たちが近くで見れます。
迫力満点です。
ここの利点は、何回もサファリが回れる事です。動物好きには、打ってつけかな。
(行った時期:2017年4月)

動物園ではなかなか近寄ることができないライオンやヒョウを間近で見ることができます。バスに乗ればエサやり体験もできます。
(行った時期:2017年4月)
秋吉台サファリランド
住所/山口県美祢市美東町赤1212
「秋吉台サファリランド」の詳細はこちら
萩城城下町
萩城城下町出典:じゃらん 観光ガイド 萩城城下町
1604年に毛利輝元が萩城を築いて以来、260年間にわたって36万石の城下町として栄えた萩市は日本有数の史跡都市。
重厚な武家屋敷、夏みかんがのぞく土塀やなまこ壁、鍵曲など、町並みには今なお城下町の風情が色濃く残っています。
2015年7月世界遺産登録決定(明治日本の産業革命遺産)

\口コミ ピックアップ/
街並みを歩くのがとても気持ちよかったです。萩焼やカフェなど、新しいお店も増えていて楽しめました。また行きたいと思います。
(行った時期:2017年4月)

江戸末期の風情を感じることができました。
町並みも整っていて、情緒あふれる城下町だと思います。
今度はゆっくり訪れたいと思います。
(行った時期:2017年4月)
萩城城下町
住所/山口県萩市南古萩町付近
「萩城城下町」の詳細はこちら
元乃隅稲成神社
元乃隅稲成神社出典:じゃらん 観光ガイド 元乃隅稲成神社
白狐のお告げにより、昭和30年に島根県津和野町太鼓谷稲成から分霊された神社です。龍宮の潮吹側から続く123基の赤い鳥居が印象的。裏山道出口に建つ鳥居をよく見ると・・・賽銭箱が頭上に!賽銭が入れば願いが叶うと言われています。

\口コミ ピックアップ/
まず、赤い鳥居が連なる壮大な景色に、言葉を失うぐらい見とれました。
海の青とのコントラストが本当に素敵です。
下に下りて、全部の鳥居をくぐってご本尊で祈願。
そのまた上にあがって、あの有名なお賽銭箱にお賽銭を投入。
なかなか入りませんが、入ったときの喜びはひとしおです!!
みんな必死でお賽銭を投げていました。
ここは何度来てもいいと思える絶景スポットです。
(行った時期:2017年4月)

レンタカーのナビに出ず看板を頼りに行きました。天気が良かったので海も綺麗で素晴らしい景色でした。
鳥居の上にある入れにくい賽銭箱になかなかお賽銭を入れる事が出来ず他の参拝客の方を待たせてしまいましたが、なんとか入れる事ができ拍手して頂き恥ずかしかったですが楽しかったです♪
(行った時期:2017年4月)
元乃隅稲成神社
住所/山口県長門市油谷津黄498
「元乃隅稲成神社」の詳細はこちら
松陰神社
松陰神社出典:じゃらん 観光ガイド 松陰神社
維新の原動力となった吉田松陰を祀る神社で、明治40年(1907)伊藤博文らによって建立されました。境内に松下村塾や遺墨展示館・吉田松陰歴史館があります。

\口コミ ピックアップ/
松下村塾も併せて見られて良かったです。近くには、伊藤博文旧宅などもあり徒歩で散策できます。萩観光には、欠かせませんよ。
(行った時期:2017年4月)

NHKのテレビドラマで何度も繰り返し出て来たシーンを思い出しながら感慨深い気持ちになりました。
あの偉大な松陰先生の塾!我々長い時間眺めていました。
と同時に狭くて素朴な何も無い空間を見るにつけ
現代の日本人は恵まれ過ぎているような気分になりました。
「知足」と言うのでしょうか、贅沢な自分に「足るを知る」の感覚を呼び起こしました。
(行った時期:2017年4月)
松陰神社
住所/山口県萩市椿東松本1537
「松陰神社」の詳細はこちら
湯田温泉
湯田温泉出典:じゃらん 観光ガイド 湯田温泉
山陽路随一の湯量を誇る名湯として知られる温泉。アルカリ性単純温泉で、肌によく馴染むやわらかい湯が特徴です。
起源は古く室町時代からの歴史を誇る温泉です。傷ついた白狐が温泉に足をひたして、その傷をいやしたと伝えられています。

\口コミ ピックアップ/
温泉に入ってゆっくりと落ち着くことができるようになっていますよ。ほっとしたい人は行ってみるのがよさそうでしょうね。
(行った時期:2017年4月)

夜は夜の街の表情昼は昼で楽しめます。湯田温泉駅近くの足湯や中原中也館など散策してもいろいろと楽しいスポットアリです。
もちろん温泉も。
(行った時期:2016年4月)
湯田温泉
住所/山口県山口市湯田温泉
「湯田温泉」の詳細はこちら
赤間神宮
赤間神宮出典:じゃらん 観光ガイド 赤間神宮
源平壇ノ浦の合戦において、二位の尼に抱かれて入水された幼帝安徳天皇を祀った神社。関門海峡を臨み、白壁に朱塗の水天門があります。境内には、平家一門の墓、小泉八雲の怪談で有名な耳なし芳一の芳一堂や、貴重な資料を展示した宝物殿などもあります。
毎年5月3日には、上臈参拝で有名な先帝祭のメイン会場となります。また、夜はライトアップされます。
参拝自由。

\口コミ ピックアップ/
朝9時頃に行きました。境内で毎日行われているお祓いをされていて、厳粛な気持ちに。景色が良く、関門橋も見えました。
(行った時期:2017年4月)
赤間神宮
住所/山口県下関市阿弥陀寺町4-1
「赤間神宮」の詳細はこちら
防府天満宮
防府天満宮出典:じゃらん 観光ガイド 防府天満宮
学問の神様としてあがめられている菅原道真を祀った「日本最初の天満宮」で、京都の北野天満宮,福岡の太宰府天満宮とともに日本の三天神といわれています。
菅公を崇敬した高杉晋作辞世の句があります。
正月の初詣、早春の梅まつり、11月には西日本屈指の荒祭りとして知られる御神幸祭(裸坊祭)など、1年を通じで多くの参拝者で賑わいます。

\口コミ ピックアップ/
防府天満宮の駐車場に入れたのですが、その下のうめてらすに置いたほうが景色もよくよかったです。うめてらすで売っているマスストラップかわいいです。おすすめです。
(行った時期:2017年4月)

あまり有名な市とは言えないが、幕末の8月18日の政変で7卿が落ちてきたのが防府市三田尻だし、この防府天満宮は日本3大天神の1つと言われます。
(行った時期:2017年4月)
防府天満宮
住所/山口県防府市松崎町14-1
「防府天満宮」の詳細はこちら
ときわ公園
ときわ公園出典:じゃらん 観光ガイド ときわ公園
\口コミ ピックアップ/
小さな動物園ですがリニューアルオープンされたために行って来ました。まず驚いたのがオリや柵がない中で、木の間を優雅に飛び回ってるサルたちがいることです。圧巻とされてずっと見学(笑)またこの時期に赤ちゃんがたくさん生まれたため、親子で見ることもできました。とくにカピバラが可愛くて思わず2周しました。大きい動物は少ないですが、小さい動物たちが多く、公園もあるので大人も子供も楽しめる動物園だと思います。
(行った時期:2017年4月)

新しい動物園ももちろん必見ですが、タダで入れる温室も結構見ごたえがあります。きれいなお手洗いもあるのでよく利用しています。
(行った時期:2017年4月)
ときわ公園
住所/山口県宇部市則貞三丁目4-1
「ときわ公園」の詳細はこちら
岩国城
岩国城出典:じゃらん 観光ガイド 岩国城
慶長13年(1608年)初代藩主吉川広家が築城。 現在の城は昭和37年に再建されたもので、桃山風南蛮造りの全国でも珍しい山城です。 四階の展望台からは、古い街並みや錦川に架かる錦帯橋、瀬戸内海に浮かぶ島々、遠くは四国の山並みを望むことが出来ます。

\口コミ ピックアップ/
山の上にあるお城に行ったのは初めてだったんですけど、眺めもよく錦帯橋と桜が見下ろせてとてもいい景色だった。
(行った時期:2017年4月14日)

山の上にありふもとには錦帯橋があり桜の季節はとても綺麗でお勧めです。
ロープウェイを使っていくことも出来ます。
(行った時期:2017年4月)
岩国城
住所/山口県岩国市横山3丁目
「岩国城」の詳細はこちら

※この記事は2018年2月時点での情報です

外部リンク(じゃらんnews)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス