美馬怜子 キャスターNo.1グラマラスボディが着物でサプライズ登場

dwango.jp news

2018/3/10 22:56

キュートなルックスとグラマラスなボディでタレント、キャスター、グラビアと様々なジャンルで活躍する美馬怜子(みま りょうこ)が、3年ぶりとなる写真集『I Think I LOVE You~我想我愛你』(光文社)をリリース。その発売を記念したイベントが、ブックファースト新宿店で行われた。
イベントには艶やかな着物姿で登場。「1週間くらい前に着物を着ることを思いつきました。握手会で誰もやったことのないことをしようと考えたんですよ。とりあえずネットで検索したらこれまで着物を着た人がいなかったので挑戦してみました。じつは一昨日まで事務所の人も知らなくて、出版社の方は今日知りました。今回の握手会でファンの方にドッキリを仕掛けてみました。私サプライズが大好きなんですよ」と悪戯な笑顔を見せた。
7-(2)
3冊目となる写真集は、昨年11月に台湾で撮影。「今までよりも一番距離感の近い写真集になっています。わたしと台湾旅行をしている気分になれると思います。どうしても撮りたい場所がありまして、じつはこの写真集を作る前にロケハンをしてきたんですよ。日月潭(にちげつかん)という湖にひとりで観に行ってきました」と明かした。そんなこだわりの写真集のおススメのポイントを聞いてみると「すべて私の思いがたくさん詰まっています。おそらく写真集では史上初だと思うんですけど、袋とじを付けてみました。30歳も過ぎて若いわけでもアイドルでもないので、今までやったことのないことに挑戦してみました」とアピールした。
10日ほどの滞在中に、予想のできないハプニングに遭遇したと話し始めた美馬。「撮影前に少し食事制限をしていたんですけど、気温が12月なのに、南の方に行くと32度くらいあったんですよ。その寒暖差でフラっと気が遠くなってしまい、気が付いたら病院にいました。初めて台湾で救急車に乗りました」と当時は笑って済まされない状況に見舞われたそうだ。
写真集の点数も予想のできない答えを繰り出し、「私にとってはまだこの先があるぞということで、”通過点”とさせてください。これをキッカケに次のステップに、この写真集はよき通過点となり、そして転機となり新しい未来に羽ばたいていけたらと思います」と結んだ。

あなたにおすすめ