美馬怜子「台湾で初めて救急車に乗りました」 写真集は「史上初…? 袋とじ付きです」

テレビファン

2018/3/10 16:31


 写真集『I Think I LOVE You』の発売イベント記者会見が10日、東京都内で行われ、キャスターでタレントの美馬怜子が出席した。

オール台湾ロケで制作した自身3冊目の写真集について美馬は「今までで一番距離感の近い写真集。一緒に台湾旅行に行っているような気持ちになっていただけたら」とアピールした。

あでやかな着物姿で登場した美馬は「握手会とかで、振り袖を着ている人っていないんじゃないかなと思って、ネットで調べたらいなかった。お客さんや集まった記者の方に驚いていただきたくて。サプライズが好きなんです」と語り、ほほ笑んだ。

写真集の見どころについては「史上初なのかな…? 写真集の中に“袋とじ”を付けさせていただきました。もう30歳も過ぎ、若いわけでもなく、アイドルでもないので、アイデア勝負かなと思って」とコメント。

メーク直しや衣装替えの合間に、カメラマンがさり気なく撮りだめたものだそうで、「私の素の表情が出ている。露出もちょっと高めです。開けてくださいね」と呼び掛けた。

台湾には約10日滞在し、体を引き締めるため「糖質制限」をしていたという。「12月なのに南に行くと気温が32度ぐらいあり、寒暖差で一瞬フラッと気が遠くなってしまって。目が覚めたら病院にいた。初めて台湾で救急車に乗ってしまいました」とエピソードを披露した。

次の日には撮影に復帰したというが、「移動も長かった。やはり糖質がないとフラッとしちゃうみたい。フルーツを食べながら挑みました。お騒がせしました」と反省を口にした。

報道陣から「写真集の出来栄えは何点?」と聞かれると、「通過点です」とユニークな回答を。「私にとっては“まだまだこの先があるぞ”ということで。皆さんのおかげでできた写真集。これをきっかけにまた次のステップに行けたら」と語った。

あなたにおすすめ