告白してもらいたい!意中の彼に告白させる方法

愛カツ

2018/3/10 16:00


今か今かと待ち望んでいるのに、なかなか告白されない!草食男子が多い昨今、じれったい気持ちでいる女性も少なくないでしょう。そんなもどかしさから脱却するために、彼から告白させる方法を伝授します!

意中の彼

■ ■わざとジェラシーを感じさせる

ありきたりな手段ではありますが、それだけに効果大です。好意は持っているけれど、なかなか告白してくれないという彼には、別の男性の存在をチラつかせて焦らせてやりましょう。

他の男性から言い寄られていると知れば、ジェラシーと共に「モタモタしていられない!誰かに取られる前に…」と告白してくるでしょう。

■ ■共通の友人にあなたが好意を持っていることを伝えてもらう

共通の知人がいるなら、あなたが彼に好意を持っていることを何気なく伝えてもらうのも手です。

他人の力を借りて、草食男子やフラれるのが怖いという弱気な彼の背中を押してあげることで、告白を誘導させることができます。

■ ■彼のことをたくさん褒める!

告白しない理由には、彼の中に自信のなさがあるからでしょう。“容姿に自信がない” “話下手” “女性が苦手”“告白してもフラれる事が多い”などなど、様々な理由からなかなか踏み切れないことがあるのです。

そんな彼の気持ちを察するように、「○○君って男らしい!」「優しいね」「一緒にいると楽しい!」「頼りになるね」など、些細な褒め言葉を投げかけ続けると彼の自信につながります。

そうやって自信のついた彼は、告白してもOKをもらえると確信するのです。

■ ■LINEやメールなどに♡(ハート)マークをつけてみる

常に♡(ハート)マークを多用する人では、あまり効果は期待できませんが、ひんぱんに♡マークを使わないのならLINEやメールの語尾などに♡マークをつけると、彼に対して好意があることを匂わせることができます。

彼はメールの内容どうのこうのよりも、このラブラブな絵文字やスタンプに期待を抱き、あなたへの告白に自信を持てるでしょう。

■ まとめ

彼からの告白は待ち遠しいものですが、なかなか告白してもらえない時のじれったい気持ちは、イライラしたり、落ち込んだりと、女性の気持ちを不安定にしてしまうことも。

彼からの告白が待ちきれない時は、女性から誘導してあげることで、スムーズな展開になるはずです。どんなシュチュエーションでも、「告白はいつでも受け入れるよ!」という気持ちを持って彼に接してくださいね。(森山まなみ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ