大胆イメチェン!ナタリー・ポートマンがリーゼントのロッカーに!

Movie Walker

2018/3/10 12:15

先月から撮影が開始された新作映画、『Vox Lux(原題)』の現場で、ヘヴィなメイクにリーゼントヘアのナタリー・ポートマンが目撃され、その大胆な変身ぶりに驚きの声が上がっている。コンサバティブなイメージを覆すファッションとヘアメイクで、ナタリーはスター歌手“セレステ”役になりきっている様だ。

『Vox Lux(原題)』は、『シークレット・オブ・モンスター』(15)でヴェネチア国際映画祭監督賞を受賞したブラディ・コーベット監督の最新作となる。まだ撮影が始まったばかりだが、ナタリー・ポートマンにジュード・ロウ、そしてジェニファー・ジェイソン・リーなどの豪華キャストが話題を集めている。本作は「ある女性がポップ歌手として思いがけない成功を得るストーリー」と紹介されているが、詳細は明らかになっていない。

主役の“セレステ”を演じるナタリーは、サイドに白いメッシュが入ったリーゼントヘア。一見ショートヘアに見えるが、実は長い髪をまとめて作り上げたスタイルだ。ファッションは、パープルの革ジャンに鮮やかなブルーのスリム・パンツ、そしてピンヒールのニーハイ・ブーツと、全身メタリック・カラーのハードなスタイル。ロック・テイスト溢れるルックスへと、大きなイメチェンを果たしている。

実は、当初『Vox Lux(原題)』の主役をオファーされていたのは、『ドラゴン・タトゥーの女』(11)などで知られているルーニー・マーラだった。しかし2月から始まる撮影の直前に、ルーニーは『Vox Lux(原題)』の主役降板を発表。それを聞いたナタリーは、自らアプローチしてセレステ役を獲得したという。気合の入ったナタリーの役作りに、今から期待が高まる作品になりそうだ。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

https://news.walkerplus.com/article/139780/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ