【ビルボード HOT BUZZ SONG】 米津玄師「Lemon」が3週連続の断トツ首位、星野源「ドラえもん」が追う

Billboard JAPAN

2018/3/10 12:00



Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。米津玄師「Lemon」が3週連続となる首位を獲得した。

同楽曲は、前週まで圧倒的なダウンロード数で2位の2倍以上のポイントを獲得し首位。今週は、さらに日本国内での週間動画再生が954万回という圧倒的な再生数を叩き出した上に、動画の拡散によってダウンロード数もさらに上昇。今週も断トツの首位に躍り出ている。

そして2位は星野源「ドラえもん」が獲得。今週、リリース週を迎えダウンロード2位、ツイート数1位、動画再生数3位と着実にポイントを積み上げ2位を獲得している。星野源は前作の「Family Song」でドラマとともに楽曲も浸透し、動画、ダウンロードともに複数週にわたってロングヒットをキープした。本作も引き続きロングヒットとなるか、期待したいところだ。

その他、菅田将暉「さよならエレジー」、SEKAI NO OWARI「サザンカ」などロングヒット曲が並ぶ中、SHINee「From Now On」が初登場。本作は、4月18日リリースのベストアルバム収録曲だが、2月開催のドーム公演のアンコールで歌唱し、ファンの中で話題に。その後も、ベストアルバムの詳細などの発表が続きTwitterでの話題をキープ、ツイート数のみでチャートインを果たしている。

◎Billboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2018年3月12日付)
1位「Lemon」米津玄師
2位「ドラえもん」星野源
3位「さよならエレジー」菅田将暉
4位「Melody」EXILE
5位「サザンカ」SEKAI NO OWARI
6位「Change」ONE OK ROCK
7位「ガラスを割れ!」欅坂46
8位「Candy Pop」TWICE
9位「三日月のヴェール」和泉三月(代永翼)
10位「From Now On」SHINee

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ