最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

美容薬膳♡若々しさを保つために食べたいおやつ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美容薬膳♡若々しさを保つために食べたいおやつって?!
「いつまでも若々しく元気で綺麗でありたい。」これは女性であれば思うところだと思います。でも、‟美は一日にしてならず!"という言葉があるように美は毎日のコツコツとした積み重ねが大切!そして、食べ物も綺麗になるために欠かせないうちの一つですよね。今回は女性なら誰しもある「別腹」であるおやつに注目してみましたよ!美味しく食べて綺麗になりましょ♪

◆エイジングをゆるめるには・・・?
歳を重ねてくると昔に比べてお肌や体調に変化が現れるもの。でも、できればそのスピードはゆっくりであって欲しいですよね。その為に日々大切にしてほしい臓腑があります!それは「腎」という臓腑。

中医学では体の機能を肝・心・脾・肺・腎の5つに分けて考えます。それぞれの臓腑は気・血・水を作り、運び、貯蔵するなど、それぞれの臓腑に担当があり、私たちの体は管理されています。臓腑ごとに季節や感情、その季節にとりたい味などがあるんです。

その中でも今回は「腎」に注目していきましょう!なぜなら、腎はエイジングの臓腑と言われているからです。と、いうのも腎は成長・発育・生殖に関わる臓腑だから。ですので、腎がダメージを受けると抜け毛、白髪、シミ、しわなど見た目にも現れますし、耳鳴りや足腰が弱くなるなど体の機能面にも影響してきてしまい老いを感じさせてしまう可能性があります・・・。
エイジングケア
ですので、若々しくいるためには腎を日々大切にしてほしい・・!特に、腎と冬の季節は密接に関わっているので、一年の中でも冬は腎がダメージを受けやすい。ですので冬は頑張りすぎず、ゆっくり体を休めるのが過ごし方の一番の養生です。「たくさん寝て、しっかり食べて、たくさん休む」。冬は自分を大切にして腎を労わりましょう^^

そしてお食事も大切ですね。腎が喜ぶ食材は色々ありますが、今回は手軽に取り入れられる「おやつ」をご紹介しますね。
◆美容薬膳おすすめのおやつ・・・その1【栗】
おすすめその1は「栗」です。栗は、腎が喜ぶ食べ物のの1つ!

栗は、体を温め、気を増やし、血の巡りも良くしてくれる働きがあります。気が足りないと元気がない印象を与えてしまいますし、肌のつやがなくなりお肌の調子もいまいちに。また、血の巡りが悪いと血色が悪くなり、シミができやすくなったり、お肌の潤いが減ったりしてしまいます。

気血を補う食材は色々ありますが、特にくるみは腎が喜ぶ食材なのでおすすめです^^体もポカポカにしてくれますので女性には嬉しいパワーが詰まっています。また、生理痛が辛い時に頂くと痛みが和らぎますよ。

選ぶ時は有機栽培で国内加工されたものがいいですね。また、大量に食べると消化不良になりますので、食べる量は一日10個程度を目途に頂きましょう。
栗
◆美容薬膳おすすめのおやつ・・・その2【くるみ】
おすすめその2は「くるみ」です。くるみも、腎が喜ぶ食べ物のの1つです。

くるみは腎を温め、気を補ってくれます。栗も気を補ってくれますが、くるみも気を補ってくれます。気ってオーバーワークだったり、寝不足、ストレスでだったりすると減ってしまうもの。ですので、パワー不足さんは積極的にくるみや栗をおやつに取り入れて欲しいところ。

また、くるみの油分が腸を潤し乾燥気味の便秘タイプの方にもおすすめな食材。さらに脳の働きも良くしてくれるので、働く女性には強い味方ですね!

選ぶ時のポイントは、無塩のものを!そして、栗と同様消化しにくいため、胃腸が弱い人は食べる量を調節しながら頂きましょうね!

くるみ
◆手軽なおやつを日常に取り入れてエイジングを緩めましょう!
お食事で補うとなると、献立を考えるのが大変・・・という方もいると思いますが、おやつだと手軽に取り入れられますよね!中医学では個々の体質を大切にするので、皆様にこれがおすすめですと言うのが難しい世界。しかし腎は補いすぎはいけないということはないので、くるみや栗を食べて、腎を補ってあげて欲しいです。

栗もくるみも天然の甘さで、疲れた心と体を癒してくれます。オフィスの引き出しに栗とくるみをストックして、美容薬膳してみませんか?
Photo by fotolia

外部リンク(美LAB.)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス