長く付き合ってきたふたり。ときめきを取り戻す方法って?

ハウコレ

2018/3/10 11:00



彼と長く付き合うことはとても幸せなことなのですが、悲しいことにマンネリ気味な時期も訪れます。

お互い慣れてきて、相手にときめくというより一緒にいて落ち着く相手になっていくこともまた、ふたりの関係が成熟してきた証拠ですが、たまには付き合いたての頃のように彼をドキッとさせてみたい。ドキドキしてるときの表情って、見てるこっちもときめいてしまうものですから。

今回は、長く付き合った彼のことをドキッとさせるアイデアをご紹介します。

■いつものデートを思いっきり方向転換
デートコースや内容って、いつもの定番の流れになってしまいがち。まずはいつものお決まりデートを改造してみましょう。

・待ち合わせ場所を変えてみるいつも駅で待ち合わせたり、おうちデートなら直接行ったり。おなじ場所で会っている場合は、まずそこをかえてみるだけでデートの気分が変わります。いつも家に迎えに来てもらっていたり、待ち合わせをしている場合は彼の家まで迎えに行ってあげてみるのもいいですね。スタートが違うと、そのデート自体の流れも変わってくるので、新しい楽しみ方ができそう。

・デートの時間帯をかえてみるいつも昼から会う場合は夜からデートをスタートさせたり、朝から1日一緒にいることが多いなら、夕方までのデートにしてみたり。会ったらお泊まりが定番なら、キリをつけてあっさりと帰っていくのも◎。ポイントはいつもよりあっさり目に、彼に「アレ?何かあったのかな?」と追いかけたくなるような態度をとるのがポイント。

・デートコースをかえてみるいつもカフェやショッピングが多いのなら自然に触れ合える海や山へ足を伸ばしてみたり、アウトドアなデートが多いならインドアで過ごしてみたり。ラブホテルで1日遊んでみるのもオススメ。デートでいつもと違うことをすることで、相手のいつもと違う面が見れたり、いつもと違う会話ができたりして、お互い新鮮な気持ちになれるかも。

■付き合いはじめの頃の気持ちや思い出を振り返る
そして、長く付き合ってきたふたりだからこそできることが、マンネリ打開策でもあるんです。

・写真やブログを2人で見てみるちょっと恥ずかしいですが、付き合いたてのころや、付き合う前の2人のメールや写真、その頃のブログやSNSを見返してみましょう。2人で見返すことで、この時こんなふうに思ってたんだよー、など隠れエピソードを語り合えたり、今も変わらず一緒にいられることに感謝の気持ちも持てるはず。また、付き合いたての「可愛いって思われたい!」と頑張っていた頃の自分を見返すことで、モチベーションも上げられます!

・付き合いたてカップルごっこ付き合って〇か月の設定を決めて、付き合いたてカップルのフリをして彼とデートをしてみましょう。これが案外楽しくて、当然ベテランカップルなのでデートに余裕があって楽しめるのですが、付き合いたての設定なので初々しいフリをしなくてはなりません。ちょっと笑えて、お互い優しくなれて、いつもの2人とはちょっと違った雰囲気を楽しむことができて、実際に付き合いたてだった頃を思い出すこともできます。

ちょっといつもよりおしゃれをして、照れた態度をとってみたり顔を覗きこんでみたり。あなたを待つ彼のもとへ駆け寄ってみたり…、だけど、ちょっと遠慮がちなところもあったり。彼を久しぶりにときめかせちゃいましょう。

■おわりに
長く付き合った彼との間にときめきをもたらすには、いつもの「定番のふたり」の殻を破って、新しいことやちょっといつもと違うことを楽しむアクティブさが必要。これを乗り越えれば、また二人の関係はさらに深く、いいものになっていきますよ。(mashu/ライター)

(ハウコレ編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ