『グレイテスト・ショーマン』サントラ2週首位、星野・米津・菅田SG総合を制したのは?三浦大知ドリカム提供MV公開:今週の邦楽まとめニュース

Billboard JAPAN

2018/3/10 11:00



2018年3月12日付の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”は、映画『グレイテスト・ショーマン』のサウンドトラック『グレイテスト・ショーマン(オリジナル・サウンドトラック)』が、2週連続1位を獲得した。6週目のチャートインにして初の総合首位を獲得した本作は、7週目でもその勢いは衰えず、セールス1位、ダウンロード1位と、フィジカルとデジタルの両セールスで2冠を達成。ルックアップも4位と好調で、2位以下を大きく引き離す結果となった。総合2位はこちらも前週から引き続きJUJUの『I』で、セールス3位、ダウンロード2位と高い順位を維持しているが、ルックアップが32位と前週から大きく順位を落としている。総合3位には、『グレイテスト・ショーマン』と約100枚差でセールス2位となった『うたの☆プリンスさまっ♪Shining Masterpiece Show リコリスの森』がチャートインした。

【ビルボード】映画『グレイテスト・ショーマン』サントラが2週目の総合アルバム首位、CDセールス&ダウンロードで2冠
【ビルボード】世界的な大ヒットとなった『グレイテスト・ショーマン オリジナル・サウンドトラック』が19,984枚を売り上げ111枚の僅差でアルバム・セールス首位獲得

総合シングル・チャート“JAPAN HOT100”では、シングル発売週となった星野源の「ドラえもん」が、初週累計140,318枚を売り上げてセールス1位、ルックアップ1位、ラジオ1位、Twitter1位の4冠を獲得。他にもダウンロード2位、ストリーミング2位、動画再生3位と高ポイントを記録し、見事No.1を獲得した。総合2位には、今回で3週連続2位の米津玄師「Lemon」がチャートイン。ダウンロード1位に加え、公開されたばかりのミュージックビデオが再生回数9,543,639回を記録し、動画再生1位をゲットしている。動画2位の菅田将暉「さよならエレジー」と約600万回超の大差をつけた。先日ライブを行った菅田の「さよならエレジー」はストリーミング1位、ダウンロード3位、ルックアップ5位とデジタル領域で強さを発揮し、総合3位となった。

【ビルボード】星野源「ドラえもん」4冠で総合首位獲得 米津玄師「Lemon」は3週連続で総合2位
【ビルボード】星野源『ドラえもん』が140,318枚を売り上げシングル・セールス首位獲得
【ビルボード】星野源「ドラえもん」、アニメ・チャートで断トツ1位! 2位争いは接戦

3月3日に『映画ドラえもん のび太の宝島』が公開され、全国でドラえもん旋風を吹かせている星野が、4月2日より放送開始するNHK連続テレビ小説『半分、青い。』の主題歌を務めることが分かった。本ドラマは岐阜と東京を舞台に、ヒロイン鈴愛(すずめ)が奮闘するストーリーで、星野がNHKドラマに楽曲提供をするのは今回が初めてのことだ。主題歌「アイデア」について星野は「力強く生きる主人公・鈴愛と、いまを生きる皆様の毎朝を支える一曲になればと思います」とコメントしている。

星野源、4月スタートのNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で初の朝ドラ担当が決定

3月7日に約3年ぶりのニュー・アルバム『cocoon』を発売したandrop。そのボーカル&ギターを担当する内澤崇仁と、DISH//の北村匠海の対談が月刊カルチャー誌『BARFOUT!』(2018年3月19日発売号)に掲載される。リラックスした雰囲気の中行われたインタビューでは、それぞれの印象や、表現に対するそれぞれの考えが語られている。Billboard JAPANでは『cocoon』のリリースインタビューを掲載中。

androp内澤崇仁×DISH//北村匠海が初対談! それぞれの印象や表現を語る
androp『cocoon』インタビュー

YouTubeで120万回以上再生されている、ももくろちゃんZ×ピコ太郎による楽曲「Vegetable」が配信スタートした。ピコ太郎の「PPAP」の姉妹曲である本曲の作詞と作曲をピコ太郎、編曲を古坂大魔王が手がけている。れにちゃんこと高城れにのオススメポイントは、「手先の細かな動き」とのこと。また、元ももクロの有安杏果は、昨年10月20日に日本武道館で行った【ココロノセンリツ ~feel a heartbeat~ Vol.1.5】を収録したLIVE映像作品のダイジェスト映像を公開。ジャケットには、映像作家・外山光男が手掛けたイラストが起用されている。どちらも要チェックだ。

ももくろちゃんZ×ピコ太郎による「PPAP」の姉妹曲「Vegetable」配信決定
元ももクロ有安杏果 武道館ソロライブ映像作品のジャケ写&ダイジェストトレーラー公開

ここからは三浦大知に関するニュースをまとめてご紹介する。まず、ベストアルバム『BEST』のストリーミング解禁を記念し、Spotifyで国内アーティストとしては初となるプログラムが公開された。『BEST』に収録の「DIVE!」をはじめとする対象曲をSpotify上で再生すると、再生中の画面にオリジナルのループ動画が表示されるというもので、音と映像を通じて三浦大知の世界観を楽しむことができる。またDREAMS COME TRUEから提供された「普通の今夜のことを - let tonight be forever remembered -」のミュージックビデオのフルver.が公開。何気ない普通の夜を過ごしている三浦がラストで見せる演出は必見だ。最後に、三浦が表紙を務めた3月24日発売のRolling Stone Japanのカバー表紙とその内容が公開された。巻頭18ページにおよぶインタビューでは、20年のキャリアに裏打ちされた身体論を語られており、撮り下ろしA2ポスター付きというファンにはたまらない一冊となっている。

三浦大知 ドリカム提供曲のMV公開! 過去配信曲サブスクリプションも解禁
三浦大知、国内アーティストとしては初めてSpotifyで人気プログラムに参加
三浦大知がRolling Stone Japanの表紙に

その他今週の注目ニュース
松任谷由実 40年間に及ぶ貴重なNHKドキュメンタリー放送
JY(知英)、岩井俊二プロデュースの新曲「星が降る前に」MV公開! その映像美はまさに映画
菅田将暉を俳優・太賀が撮影! デビューAL『PLAY』特典Tシャツのデザイン公開
BTS (防弾少年団)、坂口健太郎主演ドラマで初のドラマ主題歌担当
MAN WITH A MISSION ニューシングル『Take Me Under / Winding Road』に「Dead End in Tokyo」Jagz Koonerリミックス収録

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ