日中は全国的に晴れ でも少しヒンヤリ

日直予報士

2018/3/10 07:09

日中は全国的に柔らかな春の日差し。でも空気はそれほど暖かくなく、最高気温は平年並みか低め。ヒンヤリ。

●きょう(10日)の全国の詳しい天気と気温

きょう(10日:土曜)の日中は全国的に晴れる見込みです。朝は曇り空の所も昼頃には日差しが出てくるでしょう。新生活の準備などがはかどりそうです。
【きょうの気圧配置】
低気圧や前線は日本の東へ遠ざかり、日本付近は次第に高気圧に覆われるでしょう。
【きょうの全国の天気(西から詳しく)】
沖縄は青空が広がるでしょう。九州や中国、四国は穏やかに晴れる見込みです。近畿と北陸は朝は雲のかかる所がありますが、昼前には日差しがしっかり届くでしょう。東海は晴れて、強い風も次第に収まる見込みです。関東甲信越は朝は雲が広がりやすいですが、昼頃からは広い範囲で晴れるでしょう。東北や北海道も朝は曇り空の所がありますが、次第に日差しが出る見込みです。
【きょうの全国の最高気温(西から詳しく)】
平年並みか平年をやや下回る所が多いでしょう。沖縄は20度くらいで、ほぼ平年並みです。九州南部と四国の太平洋側は15度くらいまで上がり、日差しのぬくもりを実感できるでしょう。鹿児島16度、高知15度の予想です。九州北部と四国の瀬戸内側、中国地方から関東にかけては12度前後で、平年並みかやや低い予想です。日差しが出てもそれほど暖かさは感じられないでしょう。福岡12度、大阪11度、名古屋と東京は13度の予想です。北陸と東北南部は7度前後、東北北部と北海道の太平洋側は4度前後、北海道の日本海側とオホーツク海側は1度前後でしょう。金沢8度、新潟6度、仙台9度、秋田5度、札幌0度、釧路3度の予想です。きのうの日中との気温差が大きくなる所が多く、体にこたえるでしょう。
【注意点】
東北や北海道では、おととい、きのうの雨で雪が緩んでいる所があります。山沿いはナダレに十分ご注意下さい。また、北海道は雪がとけて増水している川があります。引き続き河川の増水に注意が必要です。

あなたにおすすめ