忙しい男性にアピールするときに気をつけたいこと4つ

愛カツ

2018/3/10 06:00


好きになった彼は超忙しい……。

忙しい彼だけど、どうしても自分の方に振り向いて欲しくて、いろいろなアピールすると思うのですが、実は逆効果の、まったく効果のないアピール方法があります。

これをやってしまうと彼を遠ざけてしまうかも、というアピール方法をご紹介します。

アピール

■ 「?」マークでメール長続き作戦

相手が忙しいのを分かっていながら、質問「?」で会話を長続きさせようとするのは、少し身勝手かもしれません。

「今日何していたの?」「元気?」など、ですね。

相手が疲れているだろうと思って、今日は連絡を控えておく、返事がすぐに来なくても忙しかったんだろうとねぎらうくらいの気持ちでいるようにしたほうが良いです。

正直、用も無いのにだらだらとメールを続けるのは、彼をゲンナリさせてしまう要因になってしまいます。

LINEでお疲れメール作戦

ラインで「今日もお疲れ様」とか「おはよう」とか挨拶をいれるまめな女性がいますが、相手が忙しい人の場合は、逆効果である可能性が高いです。

「いちいち返事するのが面倒……」「なんだかうざったい」

既読スルーならまだしも、既読すらつかないという悲劇になりかねません。

返事が欲しいから、連絡を入れることはやめておきましょう。

■ 「今度いつヒマ?」でデートの約束とりつけ作戦

「今度いつヒマ?」と軽い感じで聞くことで相手にも軽く返してもらおうとする質問の仕方ですが、忙しい人に「ヒマ」はそもそもありません。

空き時間は自分が作るものだからです。

だからこういう聞き方だと反感を買ってしまうかも……。

忙しい人に予定を聞きたいときは「今度いつが時間取れそう?」という聞き方が良いでしょう。

■ 露出の多い服でお色気作戦

待ちに待ったデートで気合を入れ過ぎて露出の多い服を選んでしまうことってないでしょうか。

他の方ならこの方法でも効果があるかもしれませんが、忙しい人は仕事が安定している分、女性には困っていないことが多いです。

そのため、女性に求めるのは清楚な雰囲気や清潔感です。

忙しい人に「いいな」と思ってもらうには、清楚系の女性を目指した方がいいでしょう。

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ