最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

好きになった人が”要注意人物”だったら!? 気になる彼の本性を見極める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
好きな人ができたんだけど、「あいつには気を付けたほうがいい」って周りがみんな言ってる……。そんな場合って、このまま進むべきなのかやめておいたほうがいいのか、すごく悩んじゃうところだと思います。

今回は、無責任な男子を見分けるポイントをご紹介します。

彼の性格リサーチから始めよう
気になる男子が「女の子を泣かせるキャラ」になってるには、それなりの背景があるはず。まずは、周りの人に探りを入れてみるのがおすすめです。

特に、次のようなポイントに着目するのがいいと思います。

1.元カノとのエピソードはどうだったのか
付き合うまでは好きアピールがすごかったのにカップルになって一カ月以内に彼から振った、同棲してる部屋に後輩女子を連れ込んで浮気してた、彼女ができてしばらくすると音信不通になりがちなどなど……夢が壊れちゃう気もするけど、具体的なエピソードを聞くのは大事なことです。

2.今の恋愛状況を確認
彼女はいないけどグレーな関係だったり一晩だけの相手をつねに開拓している、元カノと別れたけど都合のいいからみ方をしているなど、フリーといっても微妙に怪しい素行もフラグです。チェックを入れましょう。

周りから話を聞き出すコツ
気になる彼の情報を聞き出したい! とはいえ、どう切り込んだらいいかってむずかしいですよね。さりげなく話を持っていくには、こんなコツがあります。

人から「最近どう?」とか「好きな人いるの?」って聞かれたときに、「好きな人はいないんだけど、○○君みたいな人がタイプなんだよね」とか、「かっこいいよね」ってさらっと言ってみます。
そうすると、相手がターゲットの男子の悪いエピソードを知ってる場合、その場で「でも、気を付けたほうがいいよ」って言うことが多いです。「やっぱそうなんだ」って同意しながら、「どういう感じでヒドいの?」ってさりげなく質問してみて。

いろいろダークな話が聞けたら、いったん自分の本心は置いといて、「そっかーそれじゃあかっこよくても厳しいね」とその場でふんわりした結論を伝えておきましょう。「○○ちゃんは○○のことが好きらしい」という話が広まるのを防ぐことができます。



自分だけ例外だと思わないこと!
ウワサだから100%本当かはわからないとしても、ある程度の情報が得られたところで、漠然と「気を付けたほうがいい」と聞いてたときよりは問題がクリアになるはず。

このまま彼と接近するかどうかを考えるに当たって大事にしたいのが、「自分だけ例外だと思わない」ということです。

元カノにも最初はマメで優しかった可能性だってある!?
今の段階で彼を好きな理由に「マメで優しい」「私のことをかなり気に入っているらしい」などがある人は、要注意です。

彼のことが好きで仕方ないときって、「元カノのことはそこまででもなかったからヒドい扱いをしたけど、私のことは本気らしいからきっとそうならない……」と考えを補正してしまいがち。でも、残酷なようですが、前に付き合ったときだって最初は今の状態と同じようにマメで優しくて夢中になっていたと推測するのが自然。そうでなければ元カノさんだって彼を好きにならなかったはず。



ラインを越える前にはっきりさせて!
彼の過去もタイプもいろいろ聞いた上で、やっぱり好きな気持ちを止められないことも、女の子にはありますよね。デートしながら自分の思いを見きわめるのもアリなのですが、ひとつだけ要注意なポイントについてお伝えします。

二人っきりで会ってて、ある日急に盛り上がって彼が接近してきたときは、友だちからの一線を越える前に「私たちって付き合ってるの?」ってハッキリ聞くのがおすすめです。
好きな人とせっかくいい雰囲気になれて恋人になれそうな大事な瞬間に冷めたことを言いにくい気持ちはすごくよくわかるのですが、ここは勇気を出したほうがトータルで得だと思います。

「遊びのつもりだったけど、真剣交際に予定が変わった」っていう男子の体験談もあるくらいなので、かなり大事な瞬間です。ちゃんと聞いちゃったことで男子がひるんで退散するのであれば、遊ばれずに済んでよかった、っていうことで、悲しいけど引きずらずに次に向かえるんじゃないでしょうか。



無責任だけどかっこいい男子って、本気で恋しない分には害も危険もない人です。友だちの距離感でいればからむのが楽しいし、いい感じに大学生活をにぎやかしてくれる存在だと思います。きゅんとしちゃう気持ちを全否定せずに、ベストな関わり方を探ってみましょう。
(由井妙/studio woofoo)

外部リンク(LAURIER PRESS)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス