TVアニメ『名探偵コナン』1時間SP放送決定 映画公開前は安室登場のプレストーリー

クランクイン!

2018/3/10 00:00

 TVアニメ『名探偵コナン』の1時間スペシャルの放送が決定した。さらに、4月7日の放送では人気キャラクター安室透が登場し、劇場版最新作『名探偵コナン ゼロの執行人』のプレストーリーが描かれる。

【写真】『名探偵コナン』フォトギャラリー

4月13日より劇場版最新作『名探偵コナン ゼロの執行人』が公開される『名探偵コナン』。ゲスト声優発表、主題歌発表と盛り上がりを見せる中、テレビシリーズも、盛り上がりを見せている。3月31日の放送では、通常よりも30分早く放送がスタートする1時間スペシャルとして放送。2000年に放送された人気エピソード「呪いの仮面は冷たく笑う」がデジタルリマスター版となって放送する。

そして、4月7日は、『名探偵コナン ゼロの執行人』のプレストーリーが描かれることが決まり、早くも先行カットが公開された。放送するエピソード「ケーキが溶けた!」では、安室透が登場。劇場版とのコラボレーション回ともいうべき、公開が待ちきれないファンには、注目の内容となっている。

物語は、朝、コナンと小五郎、蘭が喫茶ポアロに行くと、小型冷蔵庫に入れていた安室透の特製ケーキの形が崩れるという事件が起きたことから始まる。同じ事が何度もあったが原因は不明だという。この後、ポアロにやってきた光彦、元太、歩美。梓は冷蔵庫の修理を業者に頼むが、冷蔵庫は壊れていなかった。元太はライバル店の店主が夜中にケーキを壊していると推理。コナンはこの推理は違うと思いつつも店の外にカメラを設置して閉店後の店内を撮影する事になるが…。

TVアニメ『名探偵コナン』の1時間SPは、3月31日に通常より30分早く17時30分から放送。『名探偵コナン ゼロの執行人』のプレストーリー「ケーキが溶けた!」は、4月7日放送。

あなたにおすすめ