NMB48渋谷凪咲が発見! #かわいい関西 vol.5/話題の”ゆめかわ”すぎるカフェに行ってみた!

Walkerplus

2018/3/9 22:34

NMB48の渋谷凪咲(しぶや・なぎさ)が関西のフォトジェニックなスポットを巡る連載「#かわいい関西」。雑誌「関西ウォーカー」の誌面と連動してスタートしたWEB版連載では、関西ウォーカー5号(2018年2/20発売)に掲載した内容を全4回にわたって紹介。誌面には掲載していない未公開カットや撮影の裏側を公開しちゃいます!

今回のテーマは”ゆめかわ”。”夢のようにかわいい”、そんな世界観を表す今注目のワードです。なぎちゃんも気になっていた”ゆめかわ”なフォトジェニックスポットを巡ってきました!

■ 幻想的な色使い!唯一無二の世界観

最初に訪れたのはインスタでも話題の「ECONECO Cafe&Sweet」。人気イラストレーターの絵子猫(えこねこ)さんとコラボ。絵子猫さんは、幻想的なカラーと多彩な画法を取り入れ、“色の魔法使い”と呼ばれているそう。多彩なジャンルの広告などに起用されています。その世界観を、店内はもちろんメニューでも表現。まずはなぎちゃんが人気メニューをチェックします!

なぎちゃんがセレクトしたのは、ユニータのゆめかわパンケーキ¥1,296。小さなパンケーキタワーが、カフェのキャラクター・ユニータが描かれたモナカ、ロールケーキ、マシュマロ、生クリームなどでかわいく盛り付けられています。なぎちゃんの感想は「ゆめかわの甘さ…」。ドリンクは、ゆめかわいちごミルク¥734に。自家製ジャムにミルクを合わせて、カラフルなおいりをトッピング。ほか、ゆめかわなソフトクリームやクレープ、綿菓子をのせたドリンクも人気です。

■ 撮影したくなるフォトスポットがいっぱい!

1階は絵子猫さんの「アニマルパレード」という作品をテーマにしています。店内で特に人気なのが、壁一面を使ったフォトスポット。絵子猫さんのイラストや作品で彩られています。なぎちゃんがかけているサングラスや、フォトプロップス、セルカ棒は自由に使ってOK。サングラスをかければ、あちこちに置かれているエコネコベアとおソロに! 「写真を撮っていたら、パンケーキを待っている間も退屈しないですね。店内もスイーツもすっごくかわいい!」

カフェスペースは地下1階にも。こちらは「キスドール」という作品をイメージして、ビビッドなピンクと黒を基調にした空間になっています。ファンシーな1階とはまた違ったかわいさ! なぎちゃんの後ろにあるドリンクとハートのイラストは、絵子猫さんが壁に直接描いたもの。普通に撮っても、だまし絵風に撮ってもかわいいですよ。

■ どこを撮っても“いちいち”かわいい!

カフェスペースから階段まで、写真を撮りたくなるポイントがたくさんありすぎて困るほど。なぎちゃんもどんどんポーズを決めてくれます。海外にも進出している絵子猫さんとコラボしたカフェは日本でここだけで、地下1階ではグッズも販売していますよ。カラーコンタクトのショップもあるので、お茶をしながら友達とゆっくり選ぶこともできます。

“ゆめかわ”なスポットを初めて体験したなぎちゃん。「スイーツもかわいくて、撮影スポットだけじゃなくて階段までかわいくて、どこも”いちいちかわいい”!」とまさに“かわいい関西”なスポットを満喫しました。次回は動物に触れ合える、ゆめかわスポットへ!

未公開カットは連載公式インスタグラム (ID:kawaiikansai)で公開中。インスタで「#かわいい関西」を検索してください♪(関西ウォーカー・松浦紗希)

https://news.walkerplus.com/article/140037/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ