【関西】雨の日のおでかけに!屋内で楽しめるおすすめ観光スポット30選!デートにも♪

じゃらんnews

2018/3/9 16:15




あいにくのお天気の日も楽しみたい!

どんより気分を吹き飛ばしてくれる、楽しいスポットをご紹介。
大人も楽しめる水族館、博物館などの定番から、お菓子にビール、カップ麺や梅干しなど大手メーカーの工場見学、作って楽しいワークショップまで、関西地区で天気を気にせず遊べるスポットを幅広くご紹介します!

<目次>
大阪府のおすすめスポット
兵庫県のおすすめスポット
奈良県のおすすめスポット
京都府のおすすめスポット
滋賀県のおすすめスポット
和歌山県のおすすめスポット

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください
大阪府のおすすめスポット
造幣局(工場見学)
造幣局(工場見学)出典:じゃらん 観光ガイド 造幣局(工場見学)
桜宮橋の近くにあり、貨幣のほか、勲章・褒章および金属工芸品などの製造、地金・鉱物の分析および試験、貴金属地金の精製、貴金属製品の品位証明(ホールマーク)などの事業も行っている独立行政法人。明治4年(1871)に、「大蔵省造幣寮」として創立。当時、貨幣を鋳造するためのガスの余剰分で工場内や周辺のガス灯を灯し、その明るさで見物人が押し寄せていたとか。洋風な外観とともに、画期的な洋式設備を用いた貨幣の製造工場だった。明治10年(1877)には「造幣局」に改称され、現在に至っている。工場見学には、事前予約が必要。また、構内には造幣博物館のほか、約130品種、約350本の桜が満開を迎える4月中旬には「桜の通り抜け」があり、大勢の花見客で賑わっている。

\口コミ ピックアップ/
大人でも楽しめる工場見学がしたい方にオススメです。やはり、日本の紙幣を作っているのはここだけなので一度は行っておくべきですよ~。
(行った時期:2017年6月)

立派な建物で歴史を感じました。
お金の歴史や昔のお金などお金について沢山のことを学ぶことができました。
(行った時期:2017年7月)
造幣局(工場見学)
住所/大阪府大阪市北区天満1-1-79
「造幣局(工場見学)」の詳細はこちら
海遊館
海遊館出典:じゃらん 観光ガイド 海遊館
太平洋を取り囲む自然環境を再現した世界最大級の水族館。飼育展示されている生き物の数は620種、30,000点にのぼる。同館で1番の人気者・ジンベエザメなどが悠々と泳ぐ巨大な水槽「太平洋」をはじめ、熱帯魚が泳ぐトンネル型の水槽「魚のとおりぬけ・アクアゲート」、ペンギンたちのいる「南極大陸」など、趣向さまざまな水槽が魅力。海遊館の建物全体で『環太平洋生命帯』を表現しているといい、見学者はいったん8階まで上がった後、スロープを下りながら、10の地域に生きるさまざまな魚たちや海の表情を間近に見ることができる。2013年3月に増設した「新・体感エリア」人気。再入館手続きをすれば、当日なら何度でも入館可能。夜5時以降に入場すれば、魚たちの夜の生態も垣間見える。

\口コミ ピックアップ/
様々な海の生き物をリアルにダイナミックに体感出来て、楽しく過ごせました。
中でもアクアゲートは、まるで海底トンネルを通っているようで周り1面水と魚に囲まれて感動モノでした!
(行った時期:2017年6月)

大きな水槽で間近に海の生き物達を見ることが出来るので、とても迫力があり、まるで自分も海の中にいるようです。
何回でも行きたい!
(行った時期:2017年12月)
海遊館
住所/大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
「海遊館」の詳細はこちら
サントリー山崎蒸溜所
サントリー山崎蒸溜所出典:じゃらん 観光ガイド サントリー山崎蒸溜所
日本のウィスキーのふるさと、サントリー山崎蒸溜所では、1923年の開設以来、日本を代表する名ウィスキーが育まれている。工場見学の際は、山崎12年のご試飲もお楽しみ頂ける。また「山崎ウィスキー」館では、ティスティングカウンター(有料)で樽から取り出した原酒を実際に味わったり、ウィスキーに関する情報を映像でご覧頂くなど、多彩なウィスキーの魅力が体験できる。

\口コミ ピックアップ/
以前にも行きましたが、お酒好きなら是非行ってください。ウィスキーのテイスティングもいいですが、ここのハイボールは絶品です。
(行った時期:2017年12月)

ウイスキーの出来る行程などがじっくり見学出来て面白かったです。最後に試飲もできて、とても美味しかったです。
(行った時期:2017年10月)
サントリー山崎蒸溜所
住所/大阪府三島郡島本町山崎5-2-1
「サントリー山崎蒸溜所」の詳細はこちら
アサヒビール吹田工場
アサヒビール吹田工場出典:じゃらん 観光ガイド アサヒビール吹田工場
明治22年(1899)、JR吹田駅に隣接する敷地に「大阪麦酒会社」として創設されたアサヒビール。現在、敷地面積約146000平方メートルの吹田工場(創設当時は、吹田村醸造所と呼ばれていた)では、操業開始した明治24年(1891)当時の建物がそのままの姿で見ることができる。予約制による無料の見学コース(所要時間90分)では、案内役に従い、竣工当時のレンガの建物、できたての生ビールを試飲できる試飲会場、ビールの原料の仕込み、発酵・熟成、缶詰め製造ライン、廃棄物再資源化の展示コーナー、約3500種、6000本の世界各国のビール缶の展示室などを、順次見学することになっている。また、ギフトショップでは、ノベルティグッズやビール酵母を使用した食品など、アサヒビール工場ならではの商品も取り扱っているほか、工場敷地内では一年を通してさまざまなイベントも企画・展開。

\口コミ ピックアップ/
ビールが出来るまでの行程を見学したり、実際にビールの試飲もさせて貰えて、とても楽しくて、しかも美味しかったです。
(行った時期:2017年6月)

ツアーに参加しました!
ビールの知識が増えて、なお、お酒も飲めるなんて素晴らしい!
おつまみもついてるので、ゆっくり食べて飲めました!
(行った時期:2017年11月)
アサヒビール吹田工場
住所/大阪府吹田市西の庄町1-45
「アサヒビール吹田工場」の詳細はこちら
コンペイトウ プチ ミュージアム
コンペイトウ プチ ミュージアム出典:じゃらん 観光ガイド コンペイトウ プチ ミュージアム
少人数でも手作り体験ができる、コンペイトウプチミュージアム。工場見学や、カルメラ工房、シュガーアートなどを体験でき、コンペイトウの歴史や文化まで楽しんで学ぶことができる。(3名~最大25名まで受付)

\口コミ ピックアップ/
自分でコンペイトウを作る体験が出来るので、楽しめます。
自分で作ったものももちろんですが、試食でいただけるものも美味しくて満足です。
(行った時期:2016年11月)

一口にコンペイトウといってもあの粒々をつくるのにかなりの技術が必要という事を知って驚きました。
体験だけでなく、様々な飴も売っておりとても良かったです。
(行った時期:2015年4月5日)
コンペイトウ プチ ミュージアム
住所/大阪府堺市堺区南島町4-148-12
「コンペイトウ プチ ミュージアム」の詳細はこちら
梅田ジョイポリス
梅田ジョイポリス出典:じゃらん 観光ガイド 梅田ジョイポリス
館内は2フロアからなり、激流川下りをバーチャルで体験できるスリル満点のアトラクション「ワイルドリバー~スプラッシュ~」や、人気のスカイスポーツ・ハングライダーを臨場感溢れる映像とサウンドで楽しめる「スカイクルージング」、4Dを使ってかつてない恐怖体験ができるホラーアトラクション「生き人形の間」など、バラエティーに富んだ最新のアトラクションが楽しめる。子供から大人まで充分に満足できるここ「梅田ジョイポリス」を是非体験してほしい。

\口コミ ピックアップ/
ヘップファイブの中にあります。ゲームセンターと遊園地が一緒になったような場所です。ショッピングの後に行きました。室内なので雨の日でも遊べていいです!
(行った時期:2017年9月)

大阪駅すぐの遊園地ですね。大きな店内にいろいろなアトラクションがあります。屋内なので天気を気にせずに一日遊ぶことができます。
(行った時期:2017年7月)
梅田ジョイポリス
住所/大阪府大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8・9F
「梅田ジョイポリス」の詳細はこちら
カップヌードルミュージアム 大阪池田
カップヌードルミュージアム 大阪池田出典:じゃらん 観光ガイド カップヌードルミュージアム 大阪池田
1958年に世界で初めてのインスタントラーメン=チキンラーメンが誕生したこの発祥の地・池田に、1999年にオープン。日清食品の創業者・安藤百福が「チキンラーメン」を開発した当時の小屋が再現されたり、カップヌードル型の体感シアターでは、カップヌードルの開発エピソードや製造工程が紹介されている。また、小麦粉をこねるところからはじめる「チキンラーメンファクトリー」(有料・要予約)、好きなスープと具材を自由に選んでオリジナルのカップヌードルを作ることができる「マイカップヌードルファクトリー」(有料・予約不要)で、発明と発見の原点を体験できる。「世界の食を変えた」とまで言われるインスタントラーメンの秘密に迫ってみては。

\口コミ ピックアップ/
大阪に遊びに来た友人と行きました。ラーメン大好き、絵を書くのも大好きな友人にはぴったりのスポットでした。自分でラーメン作りを体験してオリジナルパッケージのラーメンをお土産にできるのが好評でした、
(行った時期:2017年8月)

自分の好きなスープや具材でオリジナルのカップヌードルが作れました!
またぜひ行きたいです(^ω^)
(行った時期:2017年12月)
カップヌードルミュージアム 大阪池田
住所/大阪府池田市満寿美町8-25
「カップヌードルミュージアム 大阪池田」の詳細はこちら
なんばグランド花月
なんばグランド花月出典:じゃらん 観光ガイド なんばグランド花月
吉本のホームグラウンドとして建設された「なんばグランド花月」。頭文字をとった「NGK」の略称で馴染み深い。吉本タレントや芸人による漫才や落語が上演されている。同劇場の目玉ともいえる「吉本新喜劇」も、連日の上演だ。ストーリーは主に民宿や商店などで展開され、予期せぬアクシデントに登場人物たちが立ち向かうというもの。アドリブを交えた舞台では、新喜劇メンバーによる、それぞれの独自ギャグも披露される。そして、吉本興業創業100周年を機に、2012年4月8日リニューアルオープンし、大阪の味・名産品の店舗も充実しており、お笑いを楽しむだけでなく、食べて、体験できるプランなども用意している。

\口コミ ピックアップ/
空いていればその日でも観劇できます。お土産を見るだけでも楽しいかも。うまくいけば出待ちで芸人さんに会えるかも。
(行った時期:2017年9月)

普段、テレビで観るより臨場感があり楽しめました。
中に入らなくても入口やお土産屋さんだけでも十分満足できます。
大阪のオススメスポットの一つです。
(行った時期:2017年9月)
なんばグランド花月
住所/大阪府大阪市中央区難波千日前11-6
「なんばグランド花月」の詳細はこちら
大阪四季劇場
大阪四季劇場出典:じゃらん 観光ガイド 大阪四季劇場
2004年11月に大阪西梅田「ハービスENT」内にオープンした、関西では初となる劇団四季の拠点劇場「大阪四季劇場」。間口が狭く、高さがある欧米型スタイルの導入で、海外のさまざまな劇場で作られた作品の再現が可能となった。客席は約1200席で、2階の客席も舞台のすぐ近くまでせり出し、ステージとの一体感を楽しむことができるつくりだ。劇団四季は1953年に結成、1983年には「キャッツ」で初のロングラン公演を行って大成功を収め、いまや団員約800人を抱える日本最大の劇団に成長した。大阪四季劇場では竣工以来上演してきた「マンマ・ミーア!」は2007年2月12日に千秋楽を迎え、第2弾公演として5月3日から「オペラ座の怪人」が始まる予定。ゆくゆくは、海外作品と四季のオリジナル作品の上演を半々に、となるそうだ。

\口コミ ピックアップ/
大阪の駅からすぐのビルで、本当に便利な場所にあって、気軽に立ち寄れます。東京や海外でもミュージカルは見ますが、遜色ない気がします。始まる前も後も、近くになんでもあるので、とても便利!
(行った時期:2017年12月)

ヒルトンのところにあり、駅からも地下道でつながっていて、雨の日でも便利でした。
レストランもあるので、よかったです。
(行った時期:2017年9月)
大阪四季劇場
住所/大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 7階
「大阪四季劇場」の詳細はこちら
兵庫県のおすすめスポット
キリンビアパーク神戸工場
キリンビアパーク神戸工場出典:じゃらん 観光ガイド キリンビアパーク神戸工場
\口コミ ピックアップ/
出来立てだったので、ビールが冷えていておいしかったです。
大人だけでも楽しめて良かったです。デートにもぴったりで良いと思いました。
(行った時期:2017年5月)

見学をした後に出来立てのビールと、おつまみを頂きました!なんといっても出来立てのおいしい事。時間は決められていますが大満足です。お酒飲めない人にはジュースがありました(^-^)
(行った時期:2016年7月)
キリンビアパーク神戸工場
住所/兵庫県神戸市北区赤松台2-1-1 キリンビアパーク神戸
「キリンビアパーク神戸工場」の詳細はこちら
グリコピア神戸
グリコピア神戸出典:じゃらん 観光ガイド グリコピア神戸
\口コミ ピックアップ/
大好きなお菓子が出来上がるまでを見学できる施設です。ポッキー、プリッツや、アイスクリームなどの出来上がるまでの解説もあり面白かったです。
(行った時期:2016年5月)

グリコの歴史が感じられる展示の見学やプリッツやポッキーが製造されているようすを見学することができます。
グリコのおまけの展示はなかなかの見応えです。
見学後には、プリッツのお土産ももらうことができてとってもお得です。
(行った時期:2016年7月)
グリコピア神戸
住所/兵庫県神戸市西区高塚台7丁目1
「グリコピア神戸」の詳細はこちら
神戸市立博物館
神戸市立博物館出典:じゃらん 観光ガイド 神戸市立博物館
国宝「桜ヶ丘銅鐸・銅戈」をはじめとする考古資料や、池長孟氏が収集した南蛮紅毛美術のほか、古地図、ガラス資料など外国との文化交流の足跡をたどることができる資料を多数所蔵。「旧横浜正金銀行神戸支店」を転用した建物で、50mものギリシャ様式の円柱も見もの。

\口コミ ピックアップ/
旧居留地にある、重厚な雰囲気ただようレトロな外観の博物館です。港町神戸らしい展示品だけでなく、あっと驚くような名画もいくつかありました。のんびりと芸術に触れる時間を楽しみました。
(行った時期:2016年3月)

市立なので、入場料も安く、資料は完璧にそろっているし、私が行ったときは晴れてましたが、雨の日の時間つぶしにも最適です。
(行った時期:2017年11月4日)
神戸市立博物館
住所/兵庫県神戸市中央区京町24番地
「神戸市立博物館」の詳細はこちら
神戸ファッション美術館
神戸ファッション美術館出典:じゃらん 観光ガイド 神戸ファッション美術館
※当館へご入館の方は「神戸ゆかりの美術館」を無料でご覧いただけます。 ※「小磯記念美術館」へは入館券の半券提示により団体料金で入館できます。

\口コミ ピックアップ/
さすが神戸ですね!ファッション専門の美術館があるなんて…!ドレスをたくさん飾っておりまして、女子なら心踊ること間違いなしです!
(行った時期:2015年10月)

日本だけでなく海外の様々なファッションの展示が常設されています。この展示が本当に素晴らしく、何度見ても飽きません。
(行った時期:2013年11月)
神戸ファッション美術館
住所/兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1
「神戸ファッション美術館」の詳細はこちら
リゾ鳴尾浜
リゾ鳴尾浜出典:じゃらん 観光ガイド リゾ鳴尾浜
地下1階から4階まで、最新のスポーツ&リラクゼーション施設が整っています。全長100mのスライダーやホットなジャグジーがあるアミューズメント・プール、天然温泉、フィットネスクラブ、レストランなど、リゾート気分をたっぷり味わうことができます。

\口コミ ピックアップ/
リゾート感覚で楽しめて、寒い時期でも温水プールでたのしめます。
駐車場も広く止めやすいですよ。天気の心配もいらないので予定が立てやすくオススメします。
(行った時期:2016年12月)

複合スパリゾートで、プールがあります。屋外もありますが、屋内もあるのでプールは年中楽しめます。設備もとても綺麗で使いやすかったです。
(行った時期:2017年4月)
リゾ鳴尾浜
住所/兵庫県西宮市鳴尾浜3丁目13
「リゾ鳴尾浜」の詳細はこちら
宝塚大劇場
宝塚大劇場出典:じゃらん 観光ガイド 宝塚大劇場
1914(大正3)年4月宝塚に少女歌劇が誕生。わずか20名の少女たちによる初演から、今では日本中、多くの人に愛されています。宝塚大劇場は宝塚歌劇の専用劇場として1924年に誕生。

\口コミ ピックアップ/
初めて大劇場にお伺いしました劇場周辺から いい雰囲気を が漂う 異空間に来たような感じでした ロビーの大シャンデリア 生演奏私にとって素晴らしい時間を過ごすことができました
(行った時期:2017年9月)

さすが大劇場という感じです。迫力があって、とても高級感のある雰囲気です。歌もダンスも素晴らしくて、終始感動しっぱなしでした。
(行った時期:2017年9月)
宝塚大劇場
住所/兵庫県宝塚市栄町1-1-57
「宝塚大劇場」の詳細はこちら
奈良県のおすすめスポット
ならまち万葉陶芸教室
ならまち万葉陶芸教室出典:じゃらん 観光ガイド ならまち万葉陶芸教室
大人気!! 楽しいよ!!
あなたも電動ロクロに挑戦してみませんか?
手軽に体験できるコースです。土との触れ合いの楽しさを体験してみてください。
・前からずっとやりたかった人
・天気の悪い日の遊びに。 雨の日も 暑い日も 寒い冬にも ゆったりと
・手作りのプレゼントに
・ワイワイ・ガヤガヤ!女子会・男子会に
・自分だけの自分のための器

作品の焼き上がりには2か月程のお時間を頂きます。
作られた作品は、直接引き取り、または発送可能です。送料は550円~

\口コミ ピックアップ/
基本的なやり方を笑いを交えて教えてもらいました。作っているときもアドバイスやおもしろい作り方を教えてもらえてとても満足ゆく陶芸体験になりました!
(行った時期:2016年11月30日)

初めて陶芸しました。先生がとても親切に教えてくれた。色々な話も聞けて楽しかった!
楽しすぎてあっという間の2時間でした!
(行った時期:2016年1月24日)
ならまち万葉陶芸教室
住所/奈良県奈良市十輪院町21
「ならまち万葉陶芸教室」の詳細はこちら
興福寺国宝館
興福寺国宝館出典:じゃらん 観光ガイド 興福寺国宝館
昭和34年に天平様式に建築されたもの。各堂にあった奈良時代から江戸時代に至る各時代の仏像・絵画が集められ,1250年にわたる興福寺の歴史と伝統を伝えている。そのほとんどが国宝,重文に指定されている。

\口コミ ピックアップ/
初めて阿修羅像を拝見させていただき、大変感動しました。ずっと見ていても色々な表情に見え、飽きることなく見ていられる像でした。
他にも様々な展示があり、とても貴重な文化財や国宝を拝見することができておすすめです。
(行った時期:2017年6月)

興福寺の国宝館にはたくさんの貴重なものが展示されています。これだけの数の国宝を展示できる奈良はやはりすごいです。
(行った時期:2017年4月)
興福寺国宝館
住所/奈良県奈良市登大路町48
「興福寺国宝館」の詳細はこちら
遊悠工房zoo&かぎろひ
遊悠工房zoo&かぎろひ出典:じゃらん 観光ガイド 遊悠工房zoo&かぎろひ
まちやが並ぶ「ならまち」気軽に手作り体験ができます。
旅の思い出に「あなただけ」の奈良のおみやげを作ってみませんか?

\口コミ ピックアップ/
沢山の石から好きな物を選んで作る事を楽しめます。
お店の人が親切に教えてくれるので何の心配も要らないです。
(行った時期:2017年5月5日)

お香作りなどの体験もできるので、女性観光客から結構人気があるようですよ。お土産としてもいろいろ買えます。
(行った時期:2016年11月)
遊悠工房zoo&かぎろひ
住所/奈良県奈良市毘沙門町29番地
「遊悠工房zoo&かぎろひ」の詳細はこちら
京都府のおすすめスポット
大宮ふれあい工房
大宮ふれあい工房出典:じゃらん 観光ガイド 大宮ふれあい工房
陶芸・染色が楽しめる初心者向けのアート工房。

\口コミ ピックアップ/
雨の日に急に行きました。陶芸がしたかったのですが、時間が合わずTシャツの染色を子供達としました。これがまた楽しくて、仕上がりもキレイに出来ますしとても楽しかったです。建物もキレイで、お値段もお手頃なので、おすすめです。
GWなど混雑が予測される時期は予約された方がいいかもしれません。
(行った時期:2012年5月2日)

陶芸体験できます!
普段触る事すらない粘土を触るだけでもテンションあがります。
皿やコーヒーカップ等色々作れるのでおススメです^^
料金も安い!
今度は友人を連れて行きたいと思います。
(2010年1月12日)
大宮ふれあい工房
住所/京都府京丹後市大宮町三坂有明105-12
「大宮ふれあい工房」の詳細はこちら
瑞光窯 京都清水店
瑞光窯 京都清水店出典:じゃらん 観光ガイド瑞光窯 京都清水店
【清水寺から徒歩7分!】40分から60分で京焼・清水焼の電動ロクロ体験にチャレンジできます。
①大好評!職人さんによる実演説明付き
②自由に好きな形をつくれます♪
③『八坂の塔』が目の前の絶景スポット!

\口コミ ピックアップ/
あっという間に作れました。
丁寧に教えてくださったので簡単に出来ました!
作った茶碗でご飯を食べるのがたのしみです!!
(行った時期:2017年8月31日)

陶芸体験の初めての私でも丁寧な教え方でわかりやすく体験できました!カップルできましたがいい体験になりました!!
(行った時期:2017年9月)
瑞光窯 京都清水店
住所/京都府京都市東山区八坂通下河原東入八坂上町385-5
「瑞光窯 京都清水店」の詳細はこちら
京都水族館
京都水族館出典:じゃらん 観光ガイド 京都水族館
『京都水族館』は、“水と共につながる、いのち。”をコンセプトに、一滴のしずくが、やがて川になり、海に注ぎ、雲となり、ふたたび里山に戻ってくる水のつながりの中で、いきものがかけがえのない命を営々とつないでいることを伝え、その美しさを感じ、大切さを学び、水辺の体験までも楽しめる水族館を目指してオープン。 京都の木々を配した京都水族館の館内には、国内最大級のスケールを誇るオオサンショウウオの展示コーナーをはじめ、魚眼レンズのある大水槽、梅小路公園の緑を望むイルカスタジアムなど楽しいスポットが目白押し。川と海のいきものと京都の自然や歴史を、「遊び」ながら「学び」楽しむことができます。 また、京都水族館では、展示だけにとどまらず、 遊びながら学ぶ「ふれあい」や飼育員による解説などを定期的に実施。京都に住む子どもたちが水と、水に棲(す)むいきものたちと親しめる、そんな総合エデュテインメント型施設を目指しています。 さらに太陽光発電で消費電力をおさえ、京都の希少種の繁殖をサポートするなど、環境モデル都市を代表する施設として、自然保護にも努めています。 まさに「京都らしさ」が感じられる水族館です。

\口コミ ピックアップ/
夏場の暑い時期なら室内だし雨でも観光できるしいいと思います。イルカのショーは笛をくれて一緒に参加できるし楽しいですよ。
(行った時期:2017年7月)

珍しい生物がたくさん展示されていて、本当に楽しかったです。京都観光の1つに組み入れてみてはいかがでしょうか。
(行った時期:2017年11月)
京都水族館
住所/京都市下京区観喜寺町35番地の1
「京都水族館」の詳細はこちら
京都国際マンガミュージアム
京都国際マンガミュージアム出典:じゃらん 観光ガイド 京都国際マンガミュージアム
国内初のマンガ文化の総合的拠点として、2006年11月に開館した京都国際マンガミュージアムには、現代の国内マンガ本を中心に、明治期以降のマンガ関連歴史資料、世界各国の著名マンガ本、雑誌、アニメーション関連資料等を世界最大規模の約30万点(2008年現在)収蔵しています。 そのうち約25万点の資料については、資料保存という見地から閉架式となっています。これらのうち整理・目録化作業が完了した資料については、研究等の目的で資料の閲覧を希望される場合に、研究閲覧登録をすることで研究閲覧室にて閲覧することができます。

マンガミュージアムが所蔵するマンガ資料のうち、1970年代から現在(2005年)まで発行されたものを中心とするマンガ単行本約5万冊が、館内の壁中に広がる全長140メートルの「マンガの壁」に配架されています。「マンガの壁」を構成しているマンガ単行本のほとんどは、2005年まで約20年間営業されていた貸本屋「大久保ネギシ書店」よりご寄贈いただいたものです。どなたでも手にとって読んでいただけますので、どの作品を読むべきか、大いに悩んでください!

\口コミ ピックアップ/
外国語の漫画から昔の漫画まで、あらゆる漫画が読めて、とても満足でした。個人的には、漫画家さんの手の石膏の彫像が印象的でした。
時間がたくさんある時に、また来たいです。
(行った時期:2017年10月)

沢山の種類がある漫画のなかから、自分の好きな漫画を選んで読める。1日いれば、とってもお得。アクセスもよい。
(行った時期:2017年10月)
京都国際マンガミュージアム
住所/京都市中京区烏丸通御池上ル (元龍池小学校)
「京都国際マンガミュージアム」の詳細はこちら
キザクラ カッパ カントリー
キザクラ カッパ カントリー出典:じゃらん 観光ガイド キザクラ カッパ カントリー
「カッパッパ~」のCMソングで有名な黄桜酒造プロデュースの、酒と食のテーマパーク。懐かしのTVCMの展示や伝統的な酒造りなどを紹介した「黄桜記念館」、河童のことなら何でもわかる「河童資料館」、地ビールや吟醸酒、酒蔵京懐石などこだわりの料理が楽しめる「黄桜酒場」、お土産は「黄桜商店」で!

カッパを見ながら酒と食を楽しもう!

\口コミ ピックアップ/
ここだけで味わえるお酒や地ビールがうれしい。お酒好きには楽しいテーマパークです。有料の試飲コーナーがあります。
(行った時期:2017年7月)

京都伏見にある黄桜酒造の総合施設です。レストランや売店があります。黄桜酒造の歴史がわかる記念館がありました
(行った時期:2017年11月)
キザクラ カッパ カントリー
住所/京都府京都市伏見区塩屋町228
「キザクラ カッパ カントリー」の詳細はこちら
滋賀県のおすすめスポット
めっちゃさわれる動物園
めっちゃさわれる動物園出典:じゃらん 観光ガイド めっちゃさわれる動物園
琵琶湖大橋隣、ピエリ守山の中、日本初のショッピングモール内の本格的な屋内型動物園が誕生。種類は哺乳類、レプタイル(爬虫類・両生類・昆虫)、鳥類、魚類、甲殻類、齧歯類など100種類、350匹以上。プロデュースは「日本一楽しい移動動物園」を運営する堀井動物園。ライオンやワニは触れ合うことはできないが、ガラス越しに観察できる。動物たちと触れ合って癒やされたという声が続々だ。

\口コミ ピックアップ/
人懐こい動物たちが出迎えてくれます。
特にヒヨコはとっても癒されます。
鳥も犬もいますがどの動物もとても懐いてくれるので題名通りめっちゃ触れる動物園です。
(行った時期:2016年12月)

めっちゃ触れます!!
入ってすぐに大きな犬が寝ていてびっくりしたのですがとても人懐こくてかわいいです。
ひよこがとってもかわいくて癒されました。
(行った時期:2016年12月)
めっちゃさわれる動物園
住所/滋賀県守山市今浜町2520-5 ピエリ守山1F
「めっちゃさわれる動物園」の詳細はこちら
佐川美術館
佐川美術館出典:じゃらん 観光ガイド 佐川美術館
日本画の平山郁夫氏と現代彫刻の佐藤忠良氏、陶芸の樂吉左衛門氏らの作品を中心に集めた美術館。 水に浮かぶ美術館として称される。外観も一見の価値あり。

\口コミ ピックアップ/
とてもきれいな現代美術館です。何度か伺いましたが、いつ行っても異空間というか、新鮮な気分になります。また行きたいです。
(行った時期:2017年9月)

とても綺麗な建物で、閑静な雰囲気です。当たり前ですが静かで広く、子供が騒ごうものなら目立ちます。絶対大人のデートにおすすめです。
カフェもありますし食事もできます。おすすめです!
(行った時期:2016年2月6日)
佐川美術館
住所/滋賀県守山市水保町北川2891
「佐川美術館」の詳細はこちら
琵琶湖博物館
琵琶湖博物館出典:じゃらん 観光ガイド 琵琶湖博物館
「湖と人間」をテーマに数百万年にわたる琵琶湖の歴史や湖と人との関わりを、見て、触って、体験できる感動いっぱいの博物館です。日本最大級の淡水魚類展示もあります。

\口コミ ピックアップ/
琵琶湖について、多角的に学べる博物館です。生物については水族館が、歴史については資料やたくさんのジオラマがあり、ボリューム満点で、ワクワクしながら1日遊べました
(行った時期:2018年1月)

とにかく「ぎっしり」と色んなものが詰まっています。
SNS映えを狙うならここが熱いです。
こんなに楽しめる場所だとは思わなかったです。
1日いれます!
(行った時期:2017年8月)
琵琶湖博物館
住所/滋賀県草津市下物町1091
「琵琶湖博物館」の詳細はこちら
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁出典:じゃらん 観光ガイド 海洋堂フィギュアミュージアム黒壁
誰もが一度は見たことのあるお菓子のオマケたち。その精巧なつくりと彩色の素晴らしさで多くのファンを魅了する「海洋堂」作品。フィギュアミュージアムではそのフィギュアをジオラマ(情景模型)にしてドラマのワンシーンを再現。誰にでも楽しめるよう展示しています。自然や歴史、懐かしのヒーローから最近のキャラクターまで世代を超えて楽しめるフィギュアを多数展示。
1階ショップでは海洋堂フィギュアはもちろん長浜のおみやげも多数取り揃えています。

\口コミ ピックアップ/
なつかしいものから、今はやりのものまで、普段なかなか見ることの出来ないフィギアが店内いっぱいに飾られています。ファンでなくても十分一見の価値ありますので、是非立ち寄って見て下さい。入口の等身大フィギュアと並んで記念撮影されてる方が多かったです。
(行った時期:2017年9月)

実物はスケールが違います。スぺクタルすぎて、圧巻させられました。
ド迫力でした。
子供の頃に戻ったみたいに、はしゃぎまわりました。
(行った時期:2017年4月)
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁
住所/滋賀県長浜市元浜町13-31
「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁」の詳細はこちら
和歌山県のおすすめスポット
白浜エネルギーランド
白浜エネルギーランド出典:じゃらん 観光ガイド 白浜エネルギーランド
人と自然のエネルギーについて楽しく遊びながら学べるアミューズメントスポット。「映像体験」「健康体験」「不思議体験」に分かれた館内では人間の認識と錯覚、バランス感覚などを巧みに利用し異次元空間体験ができる、ミステリーゾーン、パラレルワールドなどがある。

\口コミ ピックアップ/
子供連れだけではなく、カップルや家族でも楽しめると思います。体験型のテーマパークで様々な体験ができてとても楽しかったです。
(行った時期:2017年9月)

周りからのおすすめでいって見ましたが、思った以上に楽しめます!
子どもにかえったかんじで!
是非いってほしいです
(行った時期:2017年12月)
白浜エネルギーランド
住所/和歌山県西牟婁郡白浜町3083
「白浜エネルギーランド」の詳細はこちら
太地町立くじらの博物館
太地町立くじらの博物館出典:じゃらん 観光ガイド 太地町立くじらの博物館
世界でも珍しい鯨専門の博物館。1階から3階までを吹き抜けにした中央に、体長15mものセミクジラの実物大模型と古式補鯨船の模型をつり下げ、その周囲の廻廊式展示室には、鯨の身体各部のホルマリン漬や剥製・捕鯨関係資料など1000点あまり。入江の天然プールとイルカのショープールもある。日本の捕鯨発祥の地として、現代までのおよそ400年の歴史を目の当たりにしながら興味深くひもとくことができる。

\口コミ ピックアップ/
イルカとクジラに癒される空間です。博物館内ではイルカやクジラの生態や捕鯨文化に関する展示があってとても有意義に過ごせます。またぜひ行きたいです。
(行った時期:2017年9月)

イルカ、クジラの餌やり体験やイルカのショー、イルカとの写真を撮ってもらったり、開放的な感じが見やすくてすごく良かったです!
(行った時期:2017年11月)
太地町立くじらの博物館
住所/和歌山県東牟婁郡太地町太地2934-2
「太地町立くじらの博物館」の詳細はこちら
学んで、作って、味わえる!紀州梅干館
学んで、作って、味わえる!紀州梅干館出典:じゃらん 観光ガイド 学んで、作って、味わえる!紀州梅干館
日本一の梅の産地である南部にあり、梅干しの工場を見学することができる。「見学コース」では、梅干しが作られる手順、「梅ギャラリー」では、南部の梅の歴史をはじめ、様々な角度から梅を紹介するパネルを展示。また、梅干しをはじめとする梅製品の販売もしており、大人気の『梅うらら』は塩分もひかえめ。

産地直売の梅干し工場見学もできる

紀州和歌山で味わう梅三昧!本格的な梅干し作りと梅ジュース作り
紀州梅干館は和歌山県日高郡みなべ町にて、梅干し作り体験や梅ジュース作り体験を主催しています。

梅の本場、和歌山県みなべ町で味わう紀州産南高梅
日本一の梅の里と言えば和歌山県みなべ町。そのみなべ町で生まれた梅の最高級品「南高梅(なんこううめ)」を使った梅干し作り、または梅ジュース作りをお楽しみいただけます。とれたての完熟梅は、甘酸っぱく、とてもフルーティーな味わいです。ぜひ、本物の梅を味わってみてください。

梅干し作り、梅ジュース作り、どちらもうれしいお土産付き
梅を使った料理体験をふたつご用意しています。梅干し作り体験では、酸っぱいものから甘いものまでお好みの味付けで梅干しを漬けることができます。梅ジュース作り体験では、甘酸っぱくて健康にもよいジュースを作ることができます。どちらの体験もうれしいお土産付きです。

\口コミ ピックアップ/
梅干しの工場見学や梅の歴史などの展示があります。
また梅干し作りや梅ジュース作りなども体験もでき甘酸っぱくておいしかったです。
お土産も買えます。
(行った時期:2016年8月)

梅酒作りを体験しに!
今回は梅酒だけだったんですが、梅干や梅ジュースも。
時間をうまくやれば、どれもできますねっ。
美味しい梅を堪能しにいってください。
(行った時期:2017年12月)
学んで、作って、味わえる!紀州梅干館
住所/和歌山県日高郡みなべ町山内1339
「学んで、作って、味わえる!紀州梅干館」の詳細はこちら

※この記事は2018年2月時点での情報です

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ