渡辺 哲が昭和の代表“田中角栄”を12年ぶりに演じる ひとり芝居 「カクエイはかく語りき」6月上演決定

SPICE

2018/3/9 19:10


舞台でも映像でも、確かな演技力と愛すべきキャラクターで活躍の場を広げている俳優・渡辺 哲が、「田中角栄」生誕100年の2018年にひとり芝居として『カクエイはかく語りき』を上演することがわかった。70歳を目前にした渡辺が、力強い言葉を放つ昭和の代表のような「田中角栄」を再び演じる時が来た。

脚本・演出は、数々の賞も受賞し、大劇場から小劇場まで幅広く依頼が絶えない水谷龍二が担当。政治家として、1人の男としての田中角栄を描いた『カクエイはかく語りき』は、2006年にスズナリで上演されて以来、12年ぶりの公演となる。

あなたにおすすめ