3/29オープン『ビルボードカフェ&ダイニング』のウェブ予約受付がスタート!店頭ショップ第一弾キュレーターはKIRINJIが担当

Billboard JAPAN

2018/3/9 18:40



2018年3月29日に東京ミッドタウン日比谷のプレミアムレストランゾーン3Fにオープンする『ビルボードカフェ&ダイニング』のウェブサイトが本日より本格オープン。3月29日のグランドオープンに先駆けて、ウェブサイトでの予約受付がスタートした。

『ビルボードカフェ&ダイニング』は、“~My tune, My time~ produced by Billboard Live”「音楽と心地よい時間へのこだわり」をコンセプトに掲げ、『ビルボードライブ』を運営してきた10年間で培ったノウハウを活かし、高音質の空間はもとより食事やお酒だけでなく、お好みのプレイリストを思う存分楽しめるスペースを用意し、新たな音楽の楽しみ方を提案していく。

壁一面レコードで埋め尽くされたエントランスを抜けると、ジャンルを問わずビルボードならではのプレイリストが高音質で流れる空間が広がる。4つの個室にはそれぞれ、HARMAN INTERNATIONAL、Technics、BANG&OLFUSEN、TOAが最新のオーディオ・システムを提供。店舗BGMアプリ『OTORAKU』を使って、お好みのプレイリストを選んで聴くことができる。

11:00~15:00のランチタイムには数種類のパンと10種の具材を組み合わせ、自由なスタイルで楽しめるBillboard cafe & diningのオリジナルプレート「ビルボードプレート」を、15:00~17:00のカフェタイムにはデンマークのオープンサンド「スモーブロー」を提供。そしてディナーでは、ビルボードライブに出演したアーティストのフェイバリットメニューなどジャンルを問わず多彩なメニューを揃え、その日の気分に合わせた食事やドリンクが楽しめる。

店頭のショップでは、シーズンごとにアーティストや評論家がセレクトしたレコードやCD、書籍を揃えたセレクトショップを展開。記念すべき最初のキュレーターは、KIRINJIが担当し、「My tune, My time」をテーマにメンバー5人が厳選したCD、書籍のほか、KIRINJIのカタログも揃えられている。

『ビルボードカフェ&ダイニング』第一号店となるこの日比谷店は旗艦店として直営し、各地で新たな文化発信拠点となるよう、将来的にはフランチャイズで全国展開していく予定だ。

◎店舗情報
『ビルボードカフェ&ダイニング』
2018年3月29日(木) GRAND OPEN
住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷3F
営業時間:
ランチ :11:00 - 15:00 (14:30 L.O.)
カフェタイム :15:00 - 17:00 (16:30 L.O.)
ディナー :17:00 - 23:00 (22:00 L.O.)
総座席数:個室含め110席+テラス席36席
個室参画音響メーカー:
HARMAN INTERNATIONAL、Technics、BANG&OLFUSEN、TOA

詳細:http://www.billboard-live.com/cafe/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ