期間限定!ドライブで立ち寄るPasar守谷の「デザートブッフェ」

Walkerplus

2018/3/9 16:38

3月16日(金)から3月25日(日)までの期間限定で常磐道Pasar守谷(上り線)「フォレストグリル」では、オープン4周年記念として初のデザートブッフェ提供する。

森をイメージした店内で、イタリアンとフレンチが融合した「イタフレ」グリル料理を味わえる同店。地元の野菜など茨城の豊富な食材を中心に、一つ一つシェフが丹精込めて作る料理が自慢だ。今回のデザートブッフェでは、シェフお手製のケーキ、焼き菓子、ゼリー等約20種類のデザートを提供。魅力的なスイーツの数々をお腹いっぱい楽しめる。

また、同店のおすすめメニューとして今年度のNEXCO東日本「新メニューコンテスト」茨城・千葉ブロック大会にて、優秀賞を受賞したお箸で食べる創作フレンチ「“brillante foret”(輝きの森)~Moriya Style~」(1500円)もおすすめしたい。メインは茨城県銘柄豚の「ローズポーク」のグリエ。他に県産水タコの入ったジュレ、豚足のクロケット、県産コシヒカリと古代米のリゾット、薔薇のグラニテなど産地と食材にこだわったメニューを味わえる。

休憩だけじゃない!SAならではのこだわりグルメを、ドライブの途中に味わってみては。(東京ウォーカー(全国版)・コダマタイチ)

https://news.walkerplus.com/article/140009/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ