梅沢富美男、俳句名人9段に昇格『プレバト』関東13.7%関西17.2%と快進撃続く

3月8日に放送された『プレバト!!才能ランキング』(MBS/TBS系ネット、毎週木曜19:00~)の番組平均視聴率が、関東地区13.7%、関西地区17.2%という高視聴率を記録。それぞれ、各地域で同時間帯トップに躍り出たことがわかった(ビデオリサーチ調べ)。

関東地区では、3週連続の13%超と絶好調。他の地区でも、札幌地区19.4%、名古屋地区16.9%、広島地区19.2%など、関東・関西以外の全9地区で15%超を獲得した。

この日は、俳句の特待生昇格試験に“4回連続現状維持”の梅沢富美男が登場。「これで現状維持だったら2段階降格でも結構」と並々ならぬ意気込みを語りながら、自信の俳句「友ふたり 卒業の日の 病室に」を披露したところ、俳人・夏井いつき先生に「余韻が素晴らしい」と評価され見事名人9段に昇格。昇格レースで猛追する名人7段・藤本敏史(FUJIWARA)、名人5段・東国原英夫を一歩突き放した形となり、満面の笑顔を見せた。

ダウンタウン浜田雅功がMCを務める同番組は、芸能人の隠れた才能を専門家が査定し、ランキングを競う人気バラエティ。4月12日(木)19時からの2時間スペシャルでは、「俳句査定!春のタイトル戦スペシャル」を放送予定。俳句査定トップ3の梅沢、藤本、東国原、そして今年1月の「冬麗戦」で涙の初優勝を果たした特待生1級の千賀健永(Kis-My-Ft2)ら、9人の特待生が激突する。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ