マイケル・ゼイヴィア、セリンダ・シューンマッカーが『アンドリュー・ロイド=ウェバー ミュージカル・コンサート』に出演決定

SPICE

2018/3/9 16:02


6月に開催される『アンドリュー・ロイド=ウェバー ミュージカル・コンサート』の第一弾キャストが発表となった。この度、発表されたのはマイケル・ゼイヴィア、セリンダ・シューンマッカーの2名。

マイケル・ゼイヴィア(Michael Xavier)は、2016年にウエストエンド、そして2017年にブロードウェイで上演された『サンセット大通り』でグレン・クローズの相手役としてジョー・ギリス役を演じた実力派英国人俳優。また昨年には、東急シアターオーブで記念すべきワールド・プレミア公演を開催した『プリンス・オブ・ブロードウェイ』のブロードウェイ公演にも出演し話題となった。

セリンダ・シューンマッカー(Celinde Schoenmaker)はオランダ出身。現在はロンドンをベースに活躍しており、ミュージカルからオペラまで歌いこなせる声の持ち主だ。『レ・ミゼラブル』のファンティーヌ役でウエストエンドデビューののち、『オペラ座の怪人』にクリスティーヌ役で出演。ウエストエンド30周年記念公演でのヒロインを演じ、スペシャル・カーテンコールではベン・フォスター、ジョン・オーウェン・ジーンズ、シエラ・ボーゲスらと共演し注目を集めた。

ほかキャストは決定次第、随時発表となる。

※出演者はやむを得ない事情により変更になる場合もございます。

あなたにおすすめ