ひょっこりはん『99.9』でドラマ初出演「のびのびとひょこらしてもらったよ!」

3月11日に放送される松本潤主演の連続ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ』(TBS系、毎週日曜21:00~ ※20分拡大)第8話に、話題沸騰中のピン芸人・ひょっこりはんがゲスト出演することがわかった。

個性的な刑事専門弁護士たちがぶつかり合いながらも、逆転不可能と思われる刑事事件に挑む姿を描く本ドラマ。松本は主人公の弁護士・深山大翔を、木村文乃が元裁判官の尾崎舞子を演じている。この第8話では、選挙を目前に控えた、元文部科学大臣で、現在は議員をしている男の選挙事務所を舞台に、毒物による殺害事件が発生する。既に佐野史郎、森口瑤子、篠井英介、白井晃らベテラン俳優陣だけでなく、プロ野球・広島東洋カープの緒方孝市監督の妻でタレントの緒方かな子が23年ぶりのドラマ出演を果たすことで話題となっている。

昨年末にテレビ出演し、話題になったばかりのひょっこりはん。「2018年ブレイク必至」と言われる、今最も注目を集めている芸人の一人だ。また、彼が注目されているのは、テレビのみに留まらない。SNS上でその“ひょっこりポーズ”を真似て投稿する人が続出し、多くのタレントまでもが真似をすることでSNSを騒がせているのだ。

昨年まではテレビ出演もほとんどなかったひょっこりはんが、ドラマ初出演にして日曜劇場の舞台へ大抜てきされたのは、劇中に隠された「小ネタ」や「意外なキャスティング」で話題を集めてきた本作ならではと言える。ひょっこりはんは、「やっほー、ひょっこりはんだよ! 初めてのドラマ撮影だったけど、温かい現場のおかげでのびのびとひょこらしてもらったよ! ナイスひょっこりー!」とコメントを寄せている。果たして、彼はどんな“ひょっこり”演技を見せるのか?

あなたにおすすめ