最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

品川祐、SNSでの”好感度狙い”疑惑を否定「好感度にうぶ毛が生えでも仕事は増えない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いコンビ・品川庄司の品川祐(45)の5日のツイートが話題となっている。過去の数々の言動からすっかり「嫌われ者キャラ」が板についた品川。以前には批判の声を嫌悪していた様子があったものの、現在は開き直ったかのように嫌われ者キャラを受け入れ、自分でネタにすることもしばしば。そのせいか、逆に好感度が上がるという皮肉な事態も起こっている。

そんな品川だが、5日に自身のツイッターを更新し、アニメ『ドラえもん』の最新映画『映画ドラえもん のび太の宝島』について言及。「娘と映画ドラえもんへ行った。今回、かなり泣ける」「そんで主題歌がいい」と感想を呟いていた。また、その後も「もう一度だけ言わせて」として、『ドラえもん』について「今回のドラえもん本当にいい 今までの映画版の良いところ 最近のアニメの良いところを詰め込んでいる」と絶賛。さらに主題歌を歌う星野源(37)についても「天才だと思う」としていた。

このツイートに星野のファンからは、「なんか嬉しいです!ありがとうございます」「源さん天才ですよね!」という感想が集まっていたが、一方では、「このツイートで好感度上がるんじゃないですか?」「好感度狙いですか?」といた声もちらほら。

品川はこれを受け、再びツイッターを更新。「『好感度を上げようとしている』と言う人がいますが、ほんのり好感度にうぶ毛が生えたとて仕事は増えないよん」「好きなものを好きと言っているだけさ」とツイートし、疑惑を否定。男気溢れるコメントで図らずも絶賛の声を集めていた。

外部リンク(デイリーニュースオンライン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス