イーサン・ホーク&ユマ・サーマンの娘、『ストレンジャー・シングス』シーズン3に出演決定

海外ドラマNAVI

2018/3/9 10:00

世界中で大ヒットしているNetflixのSFミステリードラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のシーズン3に、ユマ・サーマン(『キル・ビル』)とイーサン・ホーク(『トレーニング デイ』)の娘マヤ・サーマン=ホークが出演することがわかった。米TV Guideが報じた。

【関連記事】2018年 Netflixで配信される新作海外ドラマ14選

1983年のインディアナ州にある小さな田舎町で少年ウィル(ノア・シュナップ)が行方不明になったことがきっかけで現れた謎の少女イレブン(ミリー・ボビー・ブラウン)と共に、ウィルを探す少年たちの不思議な冒険を描いた本作。

シーズン3には新たに3人の大人キャストが追加されていると噂されており、その一人がマヤだという。彼女が演じるのは、賢く遊び心のある女性ロビン。日常の仕事に飽き、ちょっとしたエキサイティングな生活を求めている役どころのようだ。そんなロビンが「ホーキンスで望んでいた以上にダークな秘密を発見してしまう」と、説明されている。

また、シーズン2にも登場したルーカス(ケイレブ・マクロクリン)のおてんばな妹エリカ(プリア・ファーガーソン)の続投も決定。米Deadlineによれば、ホーキンスの予期せぬ新たな脅威に立ち向かうことになるようだ。

『ストレンジャー・シングス』はNetflixにてシーズン1~2が配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:マヤ・サーマン=ホーク
(C)FAM008/FAMOUS

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ