最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

冷えた飲み物を快適に運べるバックパック型ソフトクーラー【今日のライフハックツール】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだまだ冷え込みが厳しい日もありそうですが、各地で梅の花が見ごろを迎えており、少しずつ、春が近づいてきていますね。

花の開花に春の訪れを感じるといえば、やっぱり桜。お花見を楽しむのが日本の伝統です。今から待ち遠しいという人も少なくないでしょう。

お弁当とおいしい飲み物が欠かせないお花見には、飲み物を冷やしておくためのクーラーボックスも必需品です。でも、自動車の乗り入れができない場所の場合、これを運ぶのは一苦労。

こんなとき、以前ご紹介した『Pathfinder Cooler』もオススメなのですが、バックパック同様に背負って運べる『Trooper LT 30』も、チェックしておくべきソフトクーラーです。
20180304_trooperlt30_01
Image: OtterBox

350ml缶を50本入れられるサイズですので、少人数なら、これひとつで充分に足りると思います。

また、フロントに付いているオプション用のアタッチメントには、付属の栓抜きをセットすることができますので、瓶ビールを楽しむときに、栓抜きをどこに置いたか探し回ることもなくなります。

公称値ですが、氷をギッシリいれておけば3日以上保冷をキープできる能力があるとのこと。氷水で満たしておけば、お開きまでキンキンに冷えた飲み物を楽しむことが出来るでしょう。

保冷性の高さゆえ、災害で冷蔵庫が使えなくなったときにもあれば安心ですし、高い気密性を活かして、絶対に濡らしたくないものを運ぶときの完全防水バッグとして活用することもできます。

このソフトクーラー単体で約3kgと、バックパックとしては重いと言わざるをえませんが、両肩に荷重を分散できるので、1本の肩ひもで吊るすショルダーバッグ型よりも、肩にかかる負担を軽減できるはずです。

本体価格が299.99ドル(約3万2000円)で、送料は56.69ドル(約6000円)となっています。

Image: OtterBox

Source: OtterBox

外部リンク(ライフハッカー[日本版])

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス