最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「野島さんには夢を崩されました」と真野恵里菜が結婚におじけづく!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3月8日、dTV×FOD共同製作ドラマ「彼氏をローンで買いました」(3月9日昼0:00よりdTV、FODで同時配信)の「大ヒット祈願イベント」を都内で開催し、真野恵里菜と横浜流星が登壇した。

第1話・第2話の試写後、この日招待された100人の観客の拍手の中、真野と横浜が登場。それぞれの役どころについてのトークでは、6年前の舞台で野島伸司作品に出演した事がある真野が、「野島さん作品って愛がテーマになることが多いじゃないですか。最初タイトルを聞いた時に、この作品はきっと幸せな話ではないんだろうなと思いました。エリート彼氏がいるのに、ストレスの果てにローンでもう一人彼氏を買うという設定に正直最初はよくわからないなぁと思いました」と語る。

続けて「撮影を重ねるごとに、次第にこの作品は現代を象徴している作品だなと思いました。でも野島さんには夢を崩されましたね。『え!?“結婚”ってそんななんだ…』みたいな」と驚いたことを告白。

また、印象に残ったシーンを「衝撃だったのは長谷川京子さん演じる麗華さんが川にボールを投げて、ローン彼氏に取ってきなさいと言い放ったシーン。あそこはあぜんとしちゃって、その時の私のリアクション本当に酷かったと思います」と笑いながら振り返る。

さらに真野が「あとはジュンの変顔が本当にすごかった!」とコメントすると、横浜は「あれは振り切った最大限の僕の変顔です!」と回答し会場を沸かせた。そんな横浜は、「多恵(真野)のストレス発散用のローン彼氏ですが、お調子者を頑張って演じました!」とコメント。

印象に残ったシーンとして、上裸で借金額の札を首から下げているシーンを挙げ「はじめやばいなと思いました」と振り返った。また、受付嬢たちの会話のシーンに、「女性って普段皆あんな話してるのかなって怖くなりましたね…」と女性への不信感を募らせたと明かすと、真野はすかさず「女の人だからって、みんながそうじゃないからね!」とフォローした。

お互いの印象を問われた真野は、横浜を「無邪気ですねー(笑)。すごい楽しそうに撮影しているし、撮影の合間に私が3日後のせりふを言ってもちゃんと返ってくるので真面目だなと思いました」と感心。

それに対し横浜が「それは真野ちゃんもしっかり覚えてきているからで!」と返すと、真野は「でもずるいんですよ、流星君は覚えてきていないって言っててせりふをしっかり覚えているから。テスト勉強してないよって言って、ちゃっかり良い点取るみたいな」と批難する場面も。

そんな中、2人に作品のテーマにちなんだ“猫かぶり度”が明らかになる心理テストを実施。心理テストは「何事も人任せにしやすい」「自分に自身が無くて周囲の目線が気になる」など計10個の質問に、“はい”or“いいえ”で答えていくというもので、まさかの2人とも10問全てが同じ選択をするという珍事に。そして、2人の猫かぶり度は“そこそこ猫かぶり”の「中」という結果に真野は「まぁまぁ当たっているかなぁ…」と納得していた。

2人はドラマの大ヒットを祈願して絵馬パネルにメッセージを書くことに。真野が「猫かぶり女子大歓迎!たくさんの人に彼ロンがとどきますように」と記入したのに対して横浜は、「猫かぶりはほどほどに」と記した。

そんな横浜にすかさず真野が「このドラマの予告見た!? 猫をかぶるのを応援するドラマだからね! 猫をかぶる女子は頑張って好かれようとしてるの!」とツッコミを入れ、横浜をタジタジにさせていた。

最後に視聴者へのメッセージとして、真野は「今後、ストーリーが進むにつれ、きっと皆さんそれぞれ応援したいキャラクターが変わってくると思います! 最後まで目が離せないのでよろしくお願いします!」と語り、横浜は「多恵が猫をかぶってエリート高収入彼氏を手に入れるのか、はたまたローン彼氏を手に入れるのか…。こんなローン彼氏がいたらいいなって思ってもらえたら僕はいいなと思います!」と作品をアピールした。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/139941/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス