最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

JK出産リアリティ番組スターが、全裸サバイバル番組に登場! 「これをきっかけにポルノへ」!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AV落ちしたお騒がせセレブのファラ・アブラハムと同じリアリティ番組出身のメイシー・ブックアウトが、素っ裸になって過酷な野生環境で生き抜く人気サバイバル番組に出演することが明らかになった。エロなしの純粋なサバイバル番組なのだが「カメラの前で全裸になるのに抵抗がないのか!」と世間はびっくり。「これをきっかけに、ファラのようにポルノの道に進んでしまうのではないか」と心配する声が上がっている。

メイシーは、16歳で妊娠・出産する“ごく普通の”少女たちに密着した米MTVの人気リアリティ番組『16 & Pregnant~16歳で妊娠~』の記念すべきシーズン1第1話(2009)で世に登場した。テネシー出身の成績優秀、スポーツ大好き、ダートバイクが趣味の元気娘な彼女は、四輪バギーが趣味のライアンと恋に落ち、妊娠。早めに高校を卒業し、婚約したライアンと同棲を開始する。「ほかにも選択肢はあったけど、自分の運命だと受け入れた」と出産する道を選んだメイシーだが、まだまだ遊びたい盛りのライアンは責任を持ちたくないのか、彼女に冷たくなっていく。08年10月に息子ベントリーを出産後、メイシーは大学に進学しバイトも始めるが、ライアンは非協力的で夜遊びしまくり。会話もないほど不仲になるが、彼女は耐え続ける。メイシーは、エピソードの最後に「妊娠で彼との関係は悪くなり、苦労も増えた。思っていた以上に大変だけど、努力する」と疲れた顔で語り、10代での妊娠する苦労を全米に伝えた。

そしてその後、ファラを含む『16 & Pregnant』で人気のあった3人のヤンママと共に、その後の生活を追うスピンオフ番組『Teen Mom』に出演した。ライアンとは10年に別れ、直後、幼なじみのカイルと遠距離交際を開始する。ベントリーの育児にも参加してくれたカイルとは同棲までしたが、彼もまた若くして父親になる覚悟はなく、12年に破局してしまう。愛してくれる男性がいないとダメなタイプのメイシーは、カイルと別れて間もなくしてモトクロス・レーサーのテイラー・マッキンニーとの交際を開始した。15年に娘ジェイド、16年に次男マーベリックを出産し、24歳にして3児の母になった。テイラーとはその後結婚し、インスタグラムには家族愛あふれる幸せな写真をたくさん投稿している。

夫のテイラーは、それほど稼いでいるようには見えない。テイラーの両親は自己破産しているとも伝えられており、3児を育てるのは大変だと思われるが、インスタグラムに投稿される写真は貧困にあえぐ家庭の様子とは程遠い。それもそのはず、米MTVの『Teen Mom』シリーズに出演して続けているメイシーは、1話当たり7万5000ドル(約796万円)の収入を得ていると伝えられており、推定資産は10万ドル(約1061万円)と、それなりに持っているのだ。「若くして親になった子たちにポジティブなメッセージを送りたい」と、語る彼女だが、自分の私生活を切り売りして子育てし生活している、典型的なリアリティ・セレブなのだ。

しかし、『16 & Pregnant』でヤンママになった彼女たちはもう20代後半だ。子育てよりも自分最優先で、整形しまくりポルノやエロサイトでやりたい放題して『Teen Mom』シリーズから降板させられたファラが、番組制作会社を相手取り慰謝料500万ドル(約5億3000万円)支払うよう求める訴訟を起こすトラブルもあり、「そろそろ番組自体が終了するのでは」とうわさが流れている。

そんな中、メイシーが、米ディスカバリーチャンネルの人気サバイバル番組『Naked and Afraid』に出演すると報じられたのだ。

『Naked and Afraid』は、13年に放送開始した、ドキュメンタリータッチのリアリティ番組。面識のない全裸の男女が力を合わせて、アマゾンのジャングルやアフリカの砂漠などで21日間生き延びられるかを試す、壮絶な内容だ。邦題は『身も心も裸になる! 男女二人のサバイバル The Naked』だが、大量の虫に苦しみ、基本中の基本である火おこしに苦労し、睡眠不足、重度の日焼け、飢餓状態にあえぐ男女の間にロマンスが生まれるはずもない。いがみ合い、罵り合うことも多々ある。野生動物に食いついたり、体調を崩したりして病院送りになる者もいる、壮絶極まりない番組なのだ。

別に全裸じゃなくてもよさそうなものだが、ほかのサバイバル番組よりもさらに上を目指そうと考えたのだろう。女性の乳房や股間、男性の股間も画像処理されているが、それが「かえってエロい」と思う輩もいるようで、番組は多くのファンを獲得している。希望者の中から、元兵士などある程度の知識を持っている者だけが選ばれるガチサバイバル番組なのだが、ネット上では「誰のおしりが一番か」「誰がナイスボディか」など、不謹慎なネタで盛り上がる。

そんな『Naked and Afraid』の撮影にメイシーが挑んだというのだ。

米大手ゴシップ芸能サイト「Radaronline.com」によると、メイシーの撮影は3日間だけだったそうで、その間、長男ベントリーは元夫のライアンとその妻が預かっていたとのこと。「ライアンは息子の母親であるメイシーがテレビで全裸になるのは快く思っていないが、彼女が野生でサバイバルできるスキルを披露する機会を与えられたのは素晴らしいと感じている」と情報筋の話を紹介した。

リアリティ番組情報サイト「The Ashley's Reality Roundup」は、撮影のためにメイシーが特訓にかなりの時間を費やしたとする情報を紹介。ほかの出場者と異なる「セレブ出場者」であるため、特別に個人的なアイテムの持参が許可されたそうだが、全裸はマストなため、撮影は素っ裸で行われたそうだ。

ファラをクビにした『Teen Mom』だが、今回は同じ裸でも純粋なサバイバル番組であり、子育てとは関係ないため、容認している。『Naked and Afraid』新シーズンは今月11日から放送スタートとなり、メイシーはシーズン後半あたりに登場するのではないかとのことだ。

メイシーは、16年と17年に自叙伝をリリースしているが、ベストセラーにはならなかった。15年にクロージングラインを立ち上げているが、「小さいサイズしかない!」と批判が殺到していた。「綿100%じゃないシャツを40ドル台で販売している!」とバッシングも受け、昨年、経営がうまくいっていないと報じられた。なんとか経営は立て直せたものの、今年に入ってから「Los Angeles」のスペルを間違えて「Los Angles」とプリントして販売してしまい大恥をかくなど、トラブルは絶えない。

そのため、今回メイシーが『Naked and Afraid』に出演したのは、『Teen Mom』の放送が終了してからの収入源を考え、リアリティ番組制作会社やプロデューサーたちに「自分はヤンママ以外にも売りがある」とアピールするためだと推測されている。

そんなメイシーは、実は14年1月に「セックステープがある」とうわさされた。「ファラがポルノで大金を稼いだのを知り、『Teen Mom』のほかのヤンママの誰かが男優を雇い、13年12月30日にセックステープを撮影した」「テープはそのヤンママが持っているので、流出するかどうかは彼女次第だ」というゴシップが流れ、ネット民が大盛り上がりしたのだ。

『Naked and Afraid』自体はいたって真面目な番組だが、出演者が全裸なため、パロディポルノまで制作されている。そのため「Radaronline.com」は、「メイシーもファラに続くかも!?」と期待を煽っているのだ。『Teen Mom』で、スイート&アメリカンハートなイメージを持たれているメイシーがポルノに出たら、ファラよりも人気が出るに違いなく、ネット上はお祭り騒ぎだ。

「まずは『Naked and Afraid』でメイシーの体のシルエットやおしりを堪能しようじゃないか!」と期待に胸を膨らませているファンも多いが、交際する男に依存しがちなメイシーが夫以外の男性とセックスするだろうか? マスターベーションだけ、レズビアンセックスだけ、という可能性もある。それゆえに「ファラとのヤンママセックス」を期待する者も多いが、果たして!?

外部リンク(サイゾーウーマン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス