長身美女グラドル・美沙希 デビュー作で撮影中に涙を見せた?

しらべぇ

2018/3/8 21:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

2017年ミス東京夢の島マリーナでグランプリを受賞し、満を持してグラビアデビューをすることになった美沙希が、デビューとなるDVD『はじめまして』(イーネット・フロンティア)をリリース。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントに、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■昨年12月にタイのプーケットで撮影


(©ニュースサイトしらべぇ)

その内容は「彼氏とプーケットに旅行して、2人がラブラブになって楽しんでいるお話しです」と説明した。

■おススメは赤い下着のシーン


(©ニュースサイトしらべぇ)

中でも一番のおススメのシーンは赤い下着姿のシーン。「彼氏とデートの後に一緒にお部屋で休みながら、そのままイチャイチャするシーンです。この先がどうなっているのかは妄想してほしいです」と話した。

■撮影中に不安で涙を見せて


(©ニュースサイトしらべぇ)

今作がデビューということで、戸惑いや恥ずかしさもあり大変な撮影だったという。

「全体的に水着が小さかったので恥ずかしくて、撮影に不安を持ってしまったんですよ。気がついたら泣いてしまった時もありました。でもスタッフさんが優しく接してくれたので、最終的には楽しくできたと思います」と明かした。

■夢の島マリーナで優勝したことがキッカケでグラビアデビュー


(©ニュースサイトしらべぇ)

グラビアデビューとなった美沙希だが、グラビアを始めるキッカケについて聞いてみると、

「スカウトから始まったんですけど、事務所の人から夢の島マリーナでグランプリを獲ったらグラビアをさせてもらえるという約束をしたんですよ。結果的にグランプリが獲れたので、グラビアデビューすることができました」と明かした。

■次回作は彼氏とマリンスポーツデート?


(©ニュースサイトしらべぇ)

今後の活動について聞かれると、

「まだ22歳なので、グラビアのDVD出せる時に出していきたい。次にまたDVDを出せるなら彼氏とサーフィンとかウェイクボードなどのマリンスポーツデートみたいな設定でやりたいです。グラビア以外だと高身長をいかしてモデルさんにも挑戦してみたい」と意気込んだ。

【美沙希(みさき)】

1995年4月12日生まれ/T171・B82・W58・H82/血液型:A型/神奈川県出身/趣味:スノーボード・ウェイクボード/特技:バレーボール・野球・バドミントン・空手

・合わせて読みたい→森咲智美、橋本梨菜も大集合 芸能事務所RIPがつくった『はなまるスタジオ』が超豪華

(取材・文/しらべぇ編集部・ブレーメン大島

あなたにおすすめ