YOSHIKI復活の夜、 X JAPANのZepp DiverCity公演ライブ・ビューイング決定

SPICE

2018/3/8 20:13


4月11日(水)にZepp DiverCity(TOKYO)で開催されるされる『X JAPAN復活10周年記念 X JAPAN LIVE 2018 アメリカフェス出演直前 PREMIUM GIGS ~YOSHIKI復活の夜~』が、日本全国の映画館と、香港、台湾、韓国の劇場でもライブ・ビューイングすることが決定した。

昨年(2017年)末の『NHK紅白歌合戦』において、YOSHIKIは人工椎間板置換手術からの復活のドラム演奏を行なった。そして来月には、X JAPANは米国・カリフォルニア州インディオで開催される世界屈指の野外音楽フェス『コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル(Coachella Valley Music and Arts Festival)』への出演を控えている。


4月半ばより6日間開催されるこのフェスは、60万人以上の観客が集まる世界最大級の野外フェス。このコーチェラのプレアクトとして行なう4月10日、11日のZepp DiverCity(TOKYO)でのワンマンライブには、2008年の東京ドーム復活公演から10周年の記念ライブとして、ガンズ・アンド・ローゼズのリチャード・フォータスと、リンプ・ビズキットのウェス・ボーランドもスペシャルゲストとして出演することが決定している。

YOSHIKIの復活後、フルステージで演奏するのはこれが初となり、ZEPP規模の会場とあってチケットは争奪戦となることは確実だ。


あなたにおすすめ