プロポーズの瞬間をドローンで撮影したけれど…大事な瞬間に墜落する

180308_dronefail
Image: ViralHog/YouTube

撮り直しはできなかったのでしょうか?

アイスランドを訪ね、名所の青い滝“ブルアルフォス・ウォーターフォール”にやってきたカップル。どうやら彼氏はここでガールフレンドに一世一代のプロポーズを計画していたようで、さらにはその一部始終をドローンで撮影しようと用意していました。

しかしドローンは55秒辺りからフラフラしだしてグシャっと墜落。一番良いところでロマンティックが止まってしまったのでした。



あらら、まさかこんな時に限って…!?

実は私たちが普段ネットで見ているのは、ドローン撮影の成功例ばかりなんですよね。あんまり見かけないだけで、失敗例は星の数ほどあるのです。

彼氏は説明文で、以下のようにコメントしています。

ちょうど膝をついたところでドローンが地面にクラッシュしてしまって、全部撮り逃してしまったんだ。

それでも彼女はYESと言ってくれたんですって。ドローンは落ちたけど、恋だって落ちるもの。おふたりには、末永く落ち着いた関係になって欲しいですね!

Image: YouTube
Source: YouTube via MashableAsia

岡本玄介

あなたにおすすめ