土屋アンナ、あのモデルとの喧嘩の真相を告白!?


3月7日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に、ファッションモデルの土屋アンナが「トリオTHE姉御肌な女」として、お笑い芸人・森三中の大島美幸、女優の板谷由夏とともに登場したが、そのキャラ通りの奔放な言動を明かし、スタジオが騒然となった。

土屋「喧嘩寸前になったのは道端ジェシカです」


番組序盤、VTRにて「小さい動物くらいなら殺せそうな眼力」「おじさんばりの低い声」「風邪を引けば熱燗で治す」などの豪快なキャラクターとして紹介された土屋。スタジオトークに移り、MCのチュートリアル徳井義実がいきなり「モデルKやJと殴り合いのケンカ」と、土屋が過去の雑誌で紹介されていた衝撃的な記事の内容を明かす。

これに対し土屋は「(道端)ジェシカでしょ?」と実名をサラっと暴露し、周囲はア然。「モデル界で派閥があったんですよ。うちらはどこにも属さない派だったんですけど、結構ピリピリしてて、英語で言ったりというのを聞いちゃって『おい』とは言いましたね。でもすごい距離あったし、殴り合いにはなってません」と真相を告白したが、続けて「殴り合いはしたことないけど、言い合いになってマネージャーを引っ叩いたことはありますよ」とあっけらかんと話し、出演者たちを驚かせた。

かつて付き合ってた彼氏に浮気疑惑がかかったとき、土屋は「相手の女の子に直接電話しました。『(彼が)いるならあげるよ』って。でもその時は認めなくて、2回目かけた時はまぁ言いましたね。相手は泣いてました。最後には『(彼を)あげるよー!』っていってやりました」と語り、MCのフットボールアワー後藤輝基も「受話器から腕が出て殴られてる可能性あるよ」と返し、笑わせた。

ゲストの1人だった大島が、夫婦で仲良くなるゲームとして足の臭いを嗅ぎあってると告白すると、スタジオでも出演者達が足の臭いを嗅ぎあうというシュールな画が展開されたが、土屋の足は「ワイルドで臭い!」と大島が評価。これには土屋も思わず大爆笑していた。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ