最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

能條愛未らキャスト6人からのメッセージも! ミュージカル「少女革命ウテナ」が開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3月8日(木)から3月18日(日)に、ミュージカル「少女革命ウテナ~白き薔薇のつぼみ~」が上演される。8日(木)には、天上ウテナを演じる乃木坂46・能條愛未ら6人が囲み取材に登場した。

稽古を振り返り、西園寺莢一役の横井翔二郎は「僕の役はアンシー(山内優花)をよくしばくんですけど、稽古初日、山内さんと自己紹介もしないまま、しばくシーンの稽古から入ったんです。山内さんのブログにも書いていただいたんですけど、割と長い間、怖い人だったと言われて。でも、それも乗り越えてみんなで仲良くここまでやってこれたのは、よかったと思います」と山内とのエピソードを明かした。

また、能條は「それぞれの役が守りたいものや貫きたいもののために全力で戦う、“ウテナ”に欠かせない決闘シーンが一番の見どころだと思います。キャラクターも、それぞれすごく個性的で魅力的なキャラクターばかりなので、見ていて飽きない舞台になっているんじゃないかなと思います」と見どころを語った。

■天上ウテナ役・能條愛未

20年前のアニメを今回舞台化することによって、放送されていた当時よりもパワーアップしたものを皆さまにお届けできたらいいなと思います。キャスト一同、千秋楽まで“ウテナ”を全力で盛り上げていき、そして、私も座長としてしっかり引っ張っていけるよう、頑張っていきたいと思います。

■姫宮アンシー役・山内優花

アニメをテレビでやっていた時代に見ていた方々には、その中で生きていたキャラクターが、こうして舞台の上で歌って踊る、ミュージカルならではの楽しさを楽しんでいただけたらなと思います。その時期に見ていなかった、この作品を知らなかった人にもしっかり楽しんでいただけるものを作った自信がありますので、楽しんでいただけたらなと思います。

■桐生冬芽役・戸谷公人

とにかく美しい世界観になっています。役者のみんなが演じている空気感と、アニメでは体感できないような感覚を味わえるので、ぜひ劇場に足を運んでいただければと思います。1回見ただけでは理解できない部分も、もしかしたらあるかもしれないので、何回でも劇場に足を運んでください。

■西園寺莢一役・横井翔二郎

僕ら“ウテナ”世代ではない人間が、この「少女革命ウテナ」という作品にがっぷり四つで、本気で、命を削って向き合っていますので、楽しみにしてくださっている方、これまで支えてくださった方に、最上の愛を届けられたらなと思います。

■有栖川樹璃役・立道梨緒奈

アニメでおなじみのいろんなシーンがこの舞台でどうやって描かれているのか、私たちも本当にワクワクするシーンがたくさんあったので、そこを見ていただければなと思います。

■薫幹役・大崎捺希

「少女革命ウテナ」に出てくるキャラクターには、それぞれ信念があると思うんですけど、そういう姿を見て、明日を生きる糧にしていただけたらなと思います。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/139871/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス