最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

JR東日本、東京圏の330駅にホームドア整備 2032年度までに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JR東日本は、東京圏の330駅に、2032年度末頃までにホームドアを整備する。

2020年度第1四半期までに山手線、京浜東北・根岸線を中心とした62駅、2020年度第2四半期以降2025年度末頃までに京浜東北線、根岸線、常磐緩行線、中央・総武緩行線(中野~西船橋間)、中央快速線(東京~立川間)、青梅線(立川~拝島間)、横浜線(東神奈川~橋本間)、南武線、埼京・川越線(池袋~川越間)の120駅程度、2032年度末頃までに東京圏の主要路線268駅に整備する。これにより330駅にホームドアが設置されることになる。

従来のホームドア型のほか、早期整備を図るため、横浜線町田駅で試行している軽量で工期短縮可能なスマートホームドアの導入も積極的に進める。京浜東北線の新子安駅、鶯谷駅、上中里駅、東十条駅、蕨駅、与野駅、大宮駅ではスマートホームドアを整備する。


外部リンク(Traicy)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス