北陸新幹線トンネル内での携帯電話サービス区間延長 3月5日から

Traicy

2018/3/8 15:35

JR西日本は、北陸新幹線のトンネル内における携帯電話通信サービスについて、3月5日から提供区間を延長した。

今回サービスの提供を新たに開始したのは、富山~黒部宇奈月温泉間および黒部宇奈月温泉~新親不知トンネル西側間のトンネル9か所で、総延長は約16.8キロメートル。事業者はNTTドコモ、KDDI、ソフトバンク株式会社の3社。2017年12月22日には金沢~富山間のトンネルにおいてサービスの提供を始めており、今回と合わせて金沢~新親不知トンネル西側間のトンネル合計18か所、総延長約29キロメートルにおける対策工事が完了した。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ