【衝撃】ヤフオクで出品中の「羽生結弦直筆サイン入りスケート靴」が1億円を突破ァァアア! 残り3日でいくらまで行くのか!?



オリンピック二連覇を達成した男子フィギュアスケート「羽生結弦」選手は、もしかしたら“リアル打ち出の小づち” なのかもしれない。というのも、以前の記事でご紹介したヤフオクで出品中の「羽生結弦直筆サイン入りスケート靴」がなんと1億円を突破したのだ。

レアなお宝とはいえ冷静に考えればただのスケートシューズにこれだけの値が付くとは、いかに羽生選手の付加価値が高いのかわかるというものだろう。まじめな話、羽生選手1人でちょっとした都市レベルの金を生み出せるハズだ。

・これまでの経緯
ヤフオクに出品中の「羽生結弦直筆サイン入りスケート靴」は、落札金が東日本大震災の被災校への支援活動に寄付されるチャリティーオークションである。これまでの経緯を簡単に説明すると、

出品 → 1日で3500万円を突破 → 違反者続出のため1円から再スタート → 数時間で300万円を突破 → 残り3日を残し1億円を突破(NEW!)

……といった状況になっている。羽生結弦選手のブランド力を疑うわけではないが、さすがに1億円は高すぎるのでは……? 実際、このオークションでは1度違反者続出で再出品されただけに同じことが繰り返されている可能性もぬぐい切れない。

・イタズラかガチか?
ただ一方で、アラブの石油王レベルの大金持ちならば1億円なんて惜しくはないハズだ。ましてや今回出品されているスケートシューズは本物であることが確定しているうえ、羽生選手のお宝を手に入れる機会も滅多にないことから万が一の可能性も考えられる。

恐ろしいことに3日を残して1億円の大台を突破した羽生選手のスケートシューズ。果たして最終的にはいくらで落札されるのだろうか? 再出品になる確率も高いが、最後まで注目したい。

参照元:ヤフオク!
執筆:P.K.サンジュン
Screenshot:ヤフオク! (iOS), used with permission.

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ