男性が「付き合ってみたいな」と感じる女の子の傾向って?

愛カツ

2018/3/8 14:00


男性は女性よりも、付き合う相手の見た目を気にする人が多いもの。でも、そんな男性も結婚を考える歳になれば、見た目よりも中身優先に考えるといいますよね。

「見た目は普通だけど、結婚を前提に付き合ってみたいな――」もし、男性がそんな風に思うのなら、それはどういう女性なのか。気になりませんか?

そこで今回は、男性が「付き合ってみたいな」と感じる女性の傾向を考えてみました。

付き合いたい女性

■ 波長を合わせられる

結婚を前提に付き合うとなると、男性が女性に望む条件としては、まず相性を挙げるのではないではないでしょうか。たとえば、性格やタイプに好感を抱く。趣味や好み、価値観が合っているなど。
一緒に居て気を遣わずに話せる相手というのは、なかなかいるものではありませんよね。

結婚は、毎日の生活であり、日々の繰り返しだと思います。一緒に苦なく過ごすことができて、なんでも気軽に言える相手というのは、やはり欠かせないポイントですよね。
そういった意味で、相手に少しでも好印象を感じさせるには、相手の話や考え方に合わしてあげることでしょうか。

相手が好んでいる趣味を理解したり、「私も実は学生時代、〇〇をやっていて~」と、お互いの共通点が少しでも見つかるように、話ができるといいのでは。
特に初めてのデートの雰囲気って、お互いの印象を決める大事な一歩ですからね。

■ 心配りができる

結婚を考えて付き合う場合、相手と知り合ってから、関係を図る時間のスピードが早いと思います。それこそ、お互いに気になる人が見つかったなら、デートがてら会って、お互いの自己紹介をして。フィードバックが合えば、まずは付き合ってみる……。そんなことも十分起こりうるのでは?

そうした順調なステップを歩むには、お互いが相手に興味を抱くことだと思います。
たとえばデート先ひとつ取っても、彼が連れてきてくれたお店を褒めるとか。
メニューを見ながら、「この料理、美味しそう!」と雰囲気を盛り上げるとか。
「どれにします?」と、彼の意向を聞くとか。彼が風邪っぽい様子なら、「大丈夫です……?」と気にかけるとか。

何気ないことですが、相手の気持ちに寄り添った行動をとれることで、相手は好感を抱き、「いい子だな」と感じるのでは。
また「こんな風に優しく接してくれる人は、ほかにいない」と感じ、前向きな付き合いを考えるのではないでしょうか。

■ 素顔を出せる

一緒にいて楽しい気分になれる。そうした相手とは、前向きに関係を図りたいと思うものです。
恋が盛り上がるのは、やはり相手と一緒にいる時間が楽しいからでしょう。

結婚を考えている男性と会うときは、ぜひちょっと肩の力を抜いて、相手と過ごす時間を気楽に楽しんでみて。相手をおしゃべりで楽しませてもいいでしょうし、穏やかな気持ちでのびのびと過ごしてもいいのでは。

そうした気持ちは、きっと相手にも伝わるはずです。相手と過ごす時間に居心地のよさを感じれば、男性は前向きにあなたとの関係を考えるでしょう。
初対面時だと、つい力が入ってしまうと思いますが。等身大の自分を大事にして、デートやLINEなどで、少しずつ自分の素顔を出せていけるといいですね。

いずれも大事なポイントばかりだと思います。お互いに結婚を考えているなら、相手と関係を図るのはスピードが命。ぜひそれとなくでもいいので、男性とふたりきりで会う際は意識してみてください。(柚木深つばさ/ライター)
(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ