ジェニファー・ロペス 新しいレギンス姿を披露も、胸元に視線集中

女優としてもミュージシャンとしても大活躍で、自宅に戻れば10歳になった可愛い双子が歓喜の声をあげ抱きついてくる。そして同棲中の恋人は「ニューヨーク・ヤンキース」の元スーパースター、億万長者のアレックス・ロドリゲスである。ジェニファー・ロペスの人生はもう怖いものなし、今こそ自分の黄金期と語るのも無理はない。だが「私の仕事は健康でタフな体があってこそ」と言う彼女は、熱心なワークアウトを欠かさない。その様子はたびたびインスタグラムでも紹介されているが…。

ママとして見せる自然な表情も素晴らしいが、アラフォー以上の女性が学ぶべき美のヒントがいっぱいというインスタグラムも大人気のジェニファー・ロペス(48)。このたびはパワフルな女を目指してワークアウトに励む直前の姿を紹介してくれた。競技でもワークアウトでも、女性は「まずは形から」とウェアや用具を買い揃えることから楽しむもの。ジェニファーもその新しいレギンスで気分一新、モチベーションがかなり上がっている様子だ。

ジェニファーは7日、そのレギンスの上には白いスポーツブラという姿を自撮りし、インスタグラムに写真2枚をアップした。本人は新しいレギンスを見て欲しかったようだが、このたわわなバストとポチに目が釘付けというファンは多いはずだ。大ブレークする前の写真と比較した豊胸手術の噂も気になるところである。ちなみにこのレギンスは「Niyama Sol」というスポーツやヨガライフを応援するブランドのもので、リサイクルされたペットボトルから製造される豪華なウェアを提供と謳っている。

画像は『Jennifer Lopez 2018年3月7日付Instagram「Up and at ‘em rise and shine... about to get in this workout in my new leggings...」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ