最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

エティハド航空、東京/成田線でのファーストクラス設定取りやめ 2クラス制787に変更で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エティハド航空は、東京/成田~アブダビ線でのファーストクラスの設定を取りやめる。

5月2日以降にアブダビを出発するフライトより、機材を3クラス制のボーイング787-9型機(ファーストクラス8席、ビジネスクラス28席、エコノミークラス195席)から、2クラス制のボーイング787-9型機(ビジネスクラス28席、エコノミークラス271席)に変更する。これにより供給座席数は、従来の231席から299席となり、68席増加する。

エティハド航空は2016年12月より、東京/成田~アブダビ線へボーイング787-9型機の投入を開始。投入前にはエアバスA340-600型機を使用しており、供給座席数は292席だった。機材変更に伴ってエコノミークラスの供給座席数が減っていたものの、2クラス制のボーイング787-9型機の投入開始に伴い、供給座席数はほぼ元に戻ることになる。

■ダイヤEY871 東京/成田(17:55)~アブダビ(00:30+1)

EY878 アブダビ(22:05)~東京/成田(13:00+1)


外部リンク(Traicy)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス