【ウマすぎ注意】米に「味覇(ウェイパァー)」と「干しシイタケ」を入れて炊くと激ウマ! マジウマ!! 干しアワビ入り中華おこわ風の至福の味わいが完成するぞ!



どんなチープな食材も、あっという間に本格的な中華料理に! 日本が誇る最強調味料『味覇(ウエイパァー)』さえあればモヤシだってご馳走に早変わりだ。もちろん味覇のルーツとなる『創味シャンタンDX』も同様である。

ある日のこと、ふとしたことから、味覇と干しシイタケを合わせてご飯を炊いてみたところ、ちょ……! 何これウマすぎィィィィッ!! 史上最強にウマい炊き込みご飯が完成したので報告だ!

私(沢井メグ)は、シイタケご飯が好きだ。いつもはカツオや昆布などの和風ダシを使うのだが、何の気なしに味覇や創味シャンタンを入れてみたところ、これが激ウマ! いろいろと試した結果、以下の分量にたどりついたのだ!

【材料】
米:2合
干しシイタケ:小10個
シイタケの戻し汁
味覇:小さじ2 ※創味シャンタンでもOK!
醤油:小さじ1.5
酒:大さじ1

(シイタケ用)
酒少々
ゴマ油少々

【作り方】
1.干しシイタケを水で戻し、米をといで吸水させる。

2.シイタケを取り出し、薄切りに。酒とゴマ油を振ってよくなじませる。なお戻し汁は使うので捨てないようにしよう!

3.炊飯器の釜に米を移し、シイタケの戻し汁、味覇、醤油、酒、シイタケを投入。2合のメモリまで水を足して、炊飯!

4.炊きあがったら、よくかきまぜて完成。

・見た目は地味? でも複雑で豊かな味わい!
さて完成したシイタケご飯は、これ以上ないくらい地味だ。確実にインスタ映えないビジュアルだが、その味わいは格別。一口食べると、干し貝柱や干しアワビなどの高級食材を思わせる味わいが口いっぱいに広がるのである!

何これ非常にハオチィィィィッ!!(好吃 / おいしい)。シイタケしか入っていないのにこの豊かで複雑な味わい、どういうことだよ!?

・ダシとスープの勝利
これは干しシイタケの旨味と、味覇に含まれる魚や肉のエキスが掛け合わさった結果だ。さらにシイタケの歯ごたえがアワビを連想させ、余計に本格中華おこわを思わせるのだろう。
そういえば高級シイタケ『のと115』は「山のアワビ」という異名を持つんだった!

お手軽食材も、あっという間にご馳走になっちゃう。ああ、さすが味覇。さすが創味シャンタン。とても簡単なので、一度試してみてくれよな!

Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ