12星座別ランキング! 「器用」と言われたことがある星座は…

しらべぇ

2018/3/8 11:30


(Tzido/iStock/iStock)

誰しも得意なこともあれば、苦手なこともあるだろう。一方で、どんなこともそつなくこなせてしまう、「器用なタイプ」の人も存在する。

しらべぇ編集部は、全国20代~60代の男女1,332名を対象に、「器用だねと言われたことがある」か意識調査を実施し、12星座別でまとめた。

■1位直感的なあの星座


全体を見ると、「器用」と言われたことがある人は、47.4%とおよそ半数であった。

(©ニュースサイトしらべぇ)

そんな中、ランキング1位となったのはかに座。直感的に物事を把握する能力が高く、物事を要領よくこなすことができるタイプのため、器用な人と思われるのかも。

2位のおひつじ座は、何事にも適応できる柔軟さをもつ。それに加え、躊躇せず何事にも挑戦できる行動力も兼ね備えているので、経験が豊富になることも。そのため周囲から、「器用な人」と見られることも多そう。

そして、3位は妥協を許さないうお座。中途半端なことを嫌い、一度自分が決めたことには徹底的に取り組む星座だ。やるべきことをしっかりとやり抜く中で、その物事のコツを掴む能力が身についているのかも。

■やや器用と言われにくい星座たち


一方で、下位の星座には、おうし座、いて座、さそり座がランクインした。

10 位のおうし座は、安心や安定を重視する星座。何事も慎重になりすぎるため、要領よく物事をこなすのは苦手そう。周囲からはその慎重すぎるスタンスに、「効率的ではない」と思われてしまうことがあるのかも。

続く11位のいて座は、エネルギッシュな星座。好きなことには熱狂的にのめり込むが、いわゆる一点集中型の星座であり、いろいろなことを臨機応変こなせる器用なタイプにはなれないことも。

そして最下位となったのは、かなり意思の固い特徴をもつさそり座。頑固で他人からの評価を気にしない傾向のある星座で、器用にこなしたり、立ち回ったりといったことに、あまり価値を見出していないことも要因なのかもしれない。

もともとの性質もあるが、経験を積んでコツを掴み、器用になるタイプもいるよう。不器用な人にとっては、ちょっとうらやましく感じることもありそうだ。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女1,332名(有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ