最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

全国から“神回答”集結「0点ミュージアム」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テストでは不正解だけど、創造力にあふれた答案――そんな“神回答”を日本全国から集めた展覧会「0点ミュージアム」が、3月16日と17日の2日間、世田谷ものづくり学校で開催される。入場は無料。

会場に展示される答案は、どれもバツになったもの。しかし、それらのすべてがユニークで発見があるものばかりだ。

この展覧会の実施背景には、昨今の日本における受験戦争の過熱化、そして、その低年齢化がある。問題の正しい答えを導き出すことは子どもたちに必要な能力の一つだが、一方で、間違いの中には、問題文をユニークな視点で捉えた、創造力あふれる答案が隠れている。

「0点ミュージアム」を開催するフレーベル館は「『子どもたちの創造力』も伸ばすべき個性のひとつだと考え、今回の展覧会では、その側面に光を当てていきたいと思います」と、その狙いを説明している。

☆フレーベル館 代表取締役 飯田聡彦氏コメント

フレーベル館は1907年の創業より、絵本や保育用品、遊具など、幼児教育に関わる活動や事業に取り組み、長年子どもたちの育ちに寄り添ってまいりました。
今日、能動的な学びが必要不可欠となる時代を向かえ、物事を柔軟に捉え、型にはまらない考え方の大切さについて、みなさまといっしょに考えていけたらと思っております。点数では計ることのできない、創造力の可能性や魅力を体験していただければ幸いです。
0点ミュージアム、どうぞお楽しみください

☆小金井市立前原小学校 校長 松田孝氏コメント

今回、創造力テストを実施させていただき、子どもたちが楽しそうに取り組んでいる様子が印象的でした。これまでの教育とは、ある到達点の基準を設けて、そこに達しているかどうかで判断してきました。しかし、これからの高度な情報化社会においては、多様なニーズに対して、自分の考えや個性を表現できることが求められます。こうした取り組みを小学校の早い段階から取り入れ、指導者側がもっと「子どもの個性」に目を向け、それを評価していく。こうした考え方に指導者側が変わることで、日本の教育のあり方も変化していくのではと、今回の取り組みを通して実感しました。

☆「0点ミュージアム」詳細
◎開催日時
3月16日(金)10時30分~18時30分
3月17日(土)10時30分~16時30分

◎開催場所
世田谷ものづくり学校 2-A教室
〒154-0001
東京都世田谷区池尻 2-4-5

◎入場料無料

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス