駄菓子チョコとレトルトカレーが夢の初共演!? 家族で楽しめる新感覚カレー

レタスクラブ

2018/3/8 06:30

駄菓子。この懐かしい響きに子どもの頃のワクワク感を思い出す方も多いのではないでしょうか? 手持ちの小銭で間に合うか、駄菓子屋さんで必死に計算したものですよね。

そんなノスタルジックな駄菓子「お菓子屋さんの牛乳パック」とミルク味・コーヒー味のレトルトカレーがまさかのコラボレーションを果たしました!

まず目に留まるのが、そのパッケージのインパクト。

パロディ駄菓子でおなじみ「オリオン」のロングセラー商品、「お菓子屋さんの牛乳パック」のデザインが採用されています。

牛のゆるキャラ「もうタン」がおいしそうにカレーを食べている姿は、大人には懐かしく、子どもにはどこか新鮮さを感じさせるデザインです。

そしてこのカレーのポイントは、なんといっても駄菓子のチョコレートをレトルトカレーにトッピングして食べるという発想のユニークさ! カレーの隠し味としてチョコレートを入れることはあっても、チョコレートをふりかけて食べるカレーは世界初かもしれませんね。

深みのある味わいの「コーヒーチョコ付きコーヒーカレー」は、コーヒーチョコが溶け出してさらにコクがアップ。「本当にこれがカレー?」とビックリするほど白い「ミルクチョコ付きミルクカレー」は、ミルクチョコの甘さと相まって、女性好みのまろやかで優しい味わいに変化します。

見て楽しい、食べて楽しい、誰かに話してさらに楽しい、三拍子そろった新感覚の「ミルクチョコ付ミルクカレー」と「コーヒーチョコ付コーヒーカレー」。遊び心満載の駄菓子カレーで、家族の会話も弾みそうです♪(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/138629/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ