松本伊代 息子に言われたショックな言葉明かす「そこの線から…」

grape

2018/3/8 05:14


松本伊代
6日に放送された日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演した松本伊代が、息子とのエピソードを話す場面があった。

松本は『子どもから言われてショックだった一言』について、「(息子から)馬鹿にされてるっていうか、たまに反抗期っていうか、機嫌が悪い時があるんですよ」と話し、「(息子の部屋に)入ろうとすると、機嫌が悪い時は、『そこの線から入ってくんな、ブス!』って言うんですよ」と、明かした。

続けて、松本は「『じゃあ、洗濯物とか、そういうのも全部自分でやってくださいね』って言って、バーンって洗濯物置いて、私は出るんですけど」と、ショックだったエピソードを披露した。

さらに「全然、部屋に入ってもいい日もあるんですよ」と話し、息子のベッドに座っても怒らない時もあると明かし、息子の気分の変動に困惑している様子を見せた。

そんな松本は、以前テレビ番組に出演した際、自分がザ・ベストテンに入れるよう、ファンに投票を促すハガキを送りつけていたと話すと、驚きの声が上がっていた。

『記事提供:E-TALENTBANK』

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ